プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本の古代謎解き冒険:カタカムナ】第3首~③フトマニ ニ(解読)

f:id:mousoumajyo:20210906174613j:plain

遂に「フトマニ」がキタ~!

カタカムナ文献が説く「この世の物理」の根源にある法則の1つ

第80首に向かうまでに何度も何度も登場するコトバなんだぜ~

 

 

この世界の法則性を探るべく

自然界~古代文明・遺跡~歴史的建造物~曼荼羅

などにみることができる「幾何学模様」が創造コードだろうな?

と思い【Semiotics】で追っていたら、この本を手にしたことで

偶然知った「カタカムナ

 

 

そこから、「何が書かれているのかな?」と内容が気になり

カタカムナの解読に挑戦しております。

私の予想では「神話」だったのですが、まったく違う内容だったのです。

 

では、第3首の最後の句へ

 

 

カタカムナ第3首を詠む

f:id:mousoumajyo:20210919162218j:plain

 

カタカムナは文字で有ると同時に「唄」であり「楽譜」なのだと思う。

なので唄い詠み、音を響かせよう♪

 

カタカムナ第3首】

フトタマ ノ ミ ミコト フトマニ

 

”フトタマのミがミコトになり「フトマ二」ニなる”

何となく漠然とこんな意味にとれる日本語の感覚あるよね。

 

フトタマがノ(変還)してミ(現象化する力)が

何度も繰り返し重合して「フトマニ」二なるらしい。

 

では”フトマ二 二”の意味を読み解いていきましょう

 

◆解読:フトマニ ニとは?

f:id:mousoumajyo:20210919164629j:plain

ちなみに第3首の中央図が「フトマニ」示すカタカムナ図なんだとか。

 

f:id:mousoumajyo:20210920153933j:plain

一音づつが示す意味をみていこう。

  • フ(増える、2つ)
  • ト(統合、重合)
  • マ(間、真)
  • 二(圧力、定着)
  • ニ(圧力、定着)

 

ちなみに「フトタマ=フが何度も重合した球(現象化する潜象粒子)」でしたよね。

「フ=2」数の持つ世界でみたように「二元性の法則」を示している。

カタカムナが示す「フ」とはこちら

正・反の2つの出現を示し、

f:id:mousoumajyo:20210919165100j:plain

左旋の渦(アワ=カムの潜象のチカラ)

 

f:id:mousoumajyo:20210919164836j:plain

右旋の渦(サヌキ=アマの現象化のチカ)

左旋+右旋の2つの「極微の渦状の潜象のチカラ」

 

「フト」は「フの重合」なので

f:id:mousoumajyo:20210919165322j:plain

 

「フトがマに二する」とはどういったことか?

  • フトが空間に定着する
  • フトの間に圧力が加わる

 

二元性の法則で発生する「陰陽(正反)の統合の間」の出現を示しているようです。

フトマニ=対向発生~現象化」だとして次の「二」は?

 

フトマニに更に力が加わるということを示しているようです。

「フトマに次々に力が加わることによって」

次々と変化し現象化(物質化)していくという示しかなと今は解釈中。

 

カタカムナ第3首は「2~3が示す世界」

どうやらカタカムナの第3首は

この世の万物万象が生み出される仕組み=宇宙の創造原理を

「数が示す世界」でみてきた「2」~「3」が示す

二元性の法則~三角形・三位一体の法則に通じる内容のようです。

 

数が示すこの世界=「物質界」+「非物質界」を象徴する図形は

上向きの正三角形+下向きの正三角形の統合

f:id:mousoumajyo:20210826232411j:plain

 

カタカムナが示す「宇宙の創造原理」

万物万象を生み出す力は「渦状」で表現されています。

f:id:mousoumajyo:20210919165322j:plain

 

たぶん言いたい事は同じなんだけど

カタカムナ人の「創造の力」の認識すごくないですか!?

渦巻く力が作用しあって「振動」が生まれているって(@。@;)!

 

今後、先の唄の内容を理解していくと

更にこの第3首の説く世界への理解も深まる仕組みになっているようです。

(マジで謎解き冒険浪漫やないか~)

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村