プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【古代日本謎解き冒険】カタカムナ第28首~⑤イハツツヌヲとは (磐筒男神)

f:id:mousoumajyo:20220318164216j:plain

なるほど…第28首は実は壮大な現象物・生命の成り立ちを謳っているのかも

 

 

 

カタカムナ第28首を詠む

f:id:mousoumajyo:20220318143746j:plain

声に出して、音を響かせ歌いましょう☆

 

カタカムナ 第28首】

イキノヒトツネ イククヒノツチ カグナツチ

イハサクネサク イハツツヌヲ

 

「イハツツヌヲ」何を示しているのでしょうか?

 

◆「イハツツヌヲ」一音一音の示し

f:id:mousoumajyo:20220318173449j:plain

  • イ(伝わるもの、陰、あらゆる生命体を構成する最初・最小のハジマリ)
  • ハ(引き合う、正・反)
  • ツ(集まる、個々の、津々)
  • ヌ(突きぬく、貫く、目に見えぬ)
  • ヲ(奥に出現する、~を以て、四相をもつ)

ここから音を連ねて「ことば」にして解読を

 

◆イハツ+ツヌヲ とは

なんとなく「イハ+ツツヌヲ」と分けたくなりますが

どうやらツが重なっているのは「イハツがツヌヲだよ~」って

言ってるかららしい(^^;

 

●イハツとは

潜象カム界の根源の力「カ」が現象化の間に出て

ヒ⇒フ⇒ミ⇒ヨ⇒「イ」と変還した

「あらゆる生命体を構成する最小単位の粒子・ハジマリ」

 

その「イ」は「正反に発生し、正反に引き合う」粒子=これが「イハツ」

「イ」は電気粒子だと云われております~

 

●ツヌヲとは

その「イハ」=正反発生したイハの粒子(イハツ)は

「ツヌヲ」な性質・状態の粒子だそうです~

  • ツ=集まる、個々の粒子
  • ヌ=目に見えない状態(潜象過渡)の
  • ヲ=内奥に四相性を以って出現する

こういった粒子なんだそうですφ(..)メモメモ

 

●イキノヒトツネ~イハサクネサクを経て「イハツツヌヲ」

28首に歌われている「イキノヒトツネ」からはじまる変還を経て

「イハツはツヌヲ」になるって示しているようです~

たぶん「ここ」重要なはず。

 

◆日本神話・磐筒男神イワツツノオ

私はこの「ツツヌヲ」の音を聞いた時

真っ先に住吉三神の「底・中・表筒男 三神」もしくは

「底・中・上筒之男 三神」を思い浮かべました。

 

もうてっきりイハツツヌヲも「海」「水(海水)」に関わる神かと…

でもこちらは、カグナツチの血から生まれし三神でした~

火の祖神の「血」というたぎる力を秘めし神でした~

しかも「磐筒男神」は岩の神・土の神にして更に

”鉄を採取する為に鉄を含有する石・岩を砕く石鎚の神”なのです!

 

「鉄」に関わる神が登場や~

しかも「筒」と言葉…どうやら地球の内部と地上・地表を繋ぐ意味を

含んでいるっぽいんだよね~

筒=星を示すという説もあり、住吉三神はオリオン座の三ツ星らしい。

 

地球の内核が「鉄」であることをこの時点で示しているのかもしれません…

f:id:mousoumajyo:20220303164605j:plain

 

第28首はめちゃくちゃ気になるウタで

どうも各地の古代文明が示す内容にも通じてる気がするんだよね…

 

図解まとめ 手こずりそうですが

頑張ります!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村