プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【無知BBAのつぶやき】本棚にあった「以前数ページで挫折した本」に再び挑んだ結果

f:id:mousoumajyo:20210621151106j:plain

何時も自分の周囲に「その時の興味分野の本」を数冊置いていて

たまに本棚に行き入替する私です。

久々に目があった1冊の本がある。

 

 

その本を再び手にとり、

最近「知る」を楽しむ趣味に没頭できてきたし

「今の私ならスイスイ理解できるかも!」と

意気揚々と本棚から引っ張り出し手元へ(^^)

 

しかし!

やっぱり読みはじめて数ページで

私は置いていかれてしまうのだ…(まだ早かったか…)

 

 我が本棚で長き眠りについていた1冊がこれ

 

「占い」好きな私ですが

この1冊は「古代の天文学智慧」的に読んでおり

その内容も西洋占星術=古代の叡智とった内容です。

 

太陽と月の影響をこれだけ受けている人間ですから

もちろん、他の星の影響も受けていてるはず。

 

太陽系の惑星と12星座がつくる空間座標

その空間で人間がどんな影響をうけるのか?

精神・心理的作用~行動的作用まで

もの凄い情報量で書かれた1冊です。

 

私が買った当時は1800円+税だったんですが

お値段以上の濃い内容です。

 

今、久しぶりにページを開いてみて

f:id:mousoumajyo:20210621171727j:plain

やっぱり、難しい!!と叫ぶ半面

以前よりも理解できる部分もあった。

 

特に星とそれらが作用する12の心理とか面白い。

地球からの距離と回転速度、移動速度、質量からくる影響なんでしょうけど

ここまで観察・分析・解明・記録されていたとは…

 

この本を著者と同じレベルで理解できている人がいたら

会ってお話してみたいわぁ

どんなことに興味があって、どんな世界をみているのかしら??

 

最近、ちょっと考えるんですけど…

「占い」を信じるって、無意識に「決定論」を信じているってことなのかなぁ?

 

コツコツと「知る」に取り組んでいこうと思います(--;)

道のりは長く険しい…

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村