プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【140才まで生きるBBA】東洋医学で自分主治医への道~舌を診ると体の健康状態がわかる

f:id:mousoumajyo:20200602163057j:plain

「舌」にもあらゆる身体情報が現れているのですね!

舌なんて、舌苔くらいしか気にしたことなかった…BBAです。

しかも「舌を診る」といっても観察すべきところがたくさんあるんです。

 

 

舌は心と脾の状態を反映しているらしいんですが

それ以外にも経路を通じて

各臓腑の変調や不調のサインも現れるんですって!

 

BBAはまだまだですが

舌を診れば

  • 人体の気血の盛衰
  • 病邪の性質
  • 病位の深さ
  • 病状の進行状況

などがわかるそうです(すげぇ)

 

舌を診る時のポイントをまとめてみました。

 

 

舌に現れる臓腑気血の盛衰

まずはBBAが「これは覚えておこう」と思ったのが

こちら

f:id:mousoumajyo:20200602163057j:plain

舌のどの部分に臓腑の変調が現れるのか?

 

  • 舌先(舌尖部) ⇒心(肺)
  • 舌中央(舌中部)⇒脾・胃
  • 舌の淵(舌辺部)⇒肝・胆
  • 舌の付け根(舌根部)⇒腎

 

舌全体で1つとしか見ていなかったので

これは驚きました。

 

舌を診るポイント①舌体の形状

舌の形状も健康状態によって大きく変わるようです。

意識したことなかった…

 

幾つかわかりやすい症例を

  • 通常より大きく腫れた舌 ⇒脾腎陽虚、心脾熱盛など
  • 通常より小さく痩せた舌 ⇒気血両虚、陰虚など
  • 歯痕舌(舌先や舌辺に凹凸)⇒脾気虚など
  • 硬舌(舌全体が硬直し、舌運動が円滑でない状態)⇒脳の血管のつまり、脳出血の前兆など
  • 舌をのばした時左右一方に舌が歪む⇒脳の血管のつまり、脳出血の前兆

 

などなど(まだいろいろあるよ)

舌の状態から脳内の変調もわかるなんて!

φ(..)メモメモ

 

舌を診るポイント②舌質の色

舌の色を診ると気血の盛衰がよくわかるようです。

  • 淡紅舌(正常な血色)⇒正常・健康状態良好
  • 浅紅舌(正常より淡白)⇒気血不足、血虚など
  • 鮮紅舌(正常より赤味が強い)⇒裏実熱証など
  • 深紅舌(舌色が深紅)⇒重症の内熱など
  • 青紫舌(深い紫で乾燥)⇒陰液損傷など

色から見る診断は

「色のイメージ通り」なので“よみやすい”かも(^^;)

 

赤が濃いほど「熱」がこもった状態で

紫が濃いほど気血が滞った状態ってイメージです。

 

舌を診るポイント③舌苔の状態

舌苔はその色、厚さ、苔質に注意して診るそうです。

 

「白苔」と呼ばれる薄白色の舌苔が

薄く舌体が見え、津液によって舌苔に適度な潤いがある状態

⇒これが正常な健康状態

 

そうじゃない状態が見受けられたら

どこか身体に不調や変調が起こっているサインだよ。

 

毎朝の舌チェック習慣を

BBA私は朝起きて

自分の舌を鏡で見る前に

舌磨きをしておりました。

 

舌苔に重要な体内情報があらわれているなんて

知らなかったもんで…

 

これからはちゃんと舌を診てから

舌磨きしたいと思います。

 

身体って面白い!

見えない内部の情報がちゃんと見える部分に

サインとしてあらわれるなんてっ

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

一目でわかる! 必ず見つかる! ホントのツボがちゃんと押せる本

一目でわかる! 必ず見つかる! ホントのツボがちゃんと押せる本

  • 作者:加藤 雅俊
  • 発売日: 2008/05/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)