プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの不思議な世界】意識の力~天人合一論へ 「星占い・占星術」の興味深い話

f:id:mousoumajyo:20201216132540j:plain

禅で世界の真相は「空」と知り、この世界は変化する幻想エネルギーだとして

私たちが「現実」(世界の真実)と思い込んでいる

一番大きな幻想は誰が描いているものなのか?気になって調べ中のBBA私です。

 

 

現在【BBAの不思議な世界】で追っている他の案件や

【映画部】で取り上げる話にも通じてくる「意識の力」の話を。

これはBBAが感銘を受けた「東洋医学」の智慧や思想にも通じいくのです。

 

 

そんで、古代文明や古代科学の思想を知るために

読んでいるこちらの本の中に

天人合一論につながる「星占い・占星術」の面白い話がでてきた!

 ※論理的に古代科学としての魔術を解説している1冊

魔術 理論篇

魔術 理論篇

 

 

 

「人は誕生の瞬間に宇宙の烙印を押される」説

イギリスの占星術研究家:ロドニー・コリンの説

として非常に興味深い話が書かれていた。

人は生まれる時、

内にある何かが光度計のごとく

惑星の正確な配置に(もちろんその重力に)

反応する。

魔術 理論篇

 

つまり、

"誰もが誕生の瞬間、牛が烙印を押されるみたいに

宇宙からスタンプを押される"

ということ。

 

誕生の瞬間という、もの凄いエネルギー反応の時に

どうやらその瞬間の惑星の配置が創るエネルギーの関係影響図を

刻みこまれるようなのだ。

 

それが後々ずっと影響を及ぼし続けるから

「星座」によって性格や運気の流れが統計学である「占い」で読めるのだろう。

 

この世界は変化する幻想エネルギーであり

エネルギーの流れなので

宇宙の星が描くエネルギーの影響関係図から

人への作用も読めるということ?かな。

 

たぶんこの烙印の影響ってのは、

誕生後、名前を付けられることで

「唯一無二の私」が生まれることに似ている。

 

漫画版の「ナウシカ」で

巨神兵ナウシカから「オーマ」という名をつけてもらってから

急に知能が発達した、あの感じに近いエネルギー変化。

 

人と月、太陽と地球、すべては影響し合う

月の満ち欠けや月の引力が

我々人間の精神や体調に強く影響を及ぼしているって話は有名ですよね。

 

満月の夜は人は興奮しやすい⇒狼男の話にもあるように

太陽が我々に大きな影響を与えているのも

月が我々に大きな影響を与えてるのも

多くの人が肌で感じて自覚できているのではないでしょうか?

 

太陽、月、地球の位置がつくるエネルギーの影響関係が

我々人間の心と体に影響を及ぼしているならば

他の惑星からも、宇宙全体から影響を受けていると考えるのが自然ですよね。

 

近いほど、エネルギーが強いほど

影響力は大きいとして、

遠くとも微量でもそのエネルギーの作用は受けている。

 

ここで「天人合一論」がチラッと見えてくるのですが

先に進みます。

 

5000年前の祖先たちの「宇宙・星の影響」の知識

星と人間の関係、星が人間に及ぼす影響を考えるなら

「人間に一番強い影響を与えているのは地球」というコトになる。

人間に影響を与える地球の力=地磁気

潮の満ち引きが月の影響を受けているように

他の星の影響を受けながら刻々と変化し

微妙なバランスの上に成り立っている。

 

現在科学により、月と地球の汐の満ち引きの関係や

太陽の黒点が植物の成長に影響することを人類が学んだのは

まだここ数百年の話だとすると…不思議な点に気が付く。

私がずっと抱いていた疑問

「古代の人々の方が宇宙と人間の関係について知識が上だったのでは?」

古代の方が天文学が進んでいた気がするのです。

現代の方が表面的で古代の方が関係性を追求してて

かなり深くまで解明していたような気がしてならない。

 

アリグザンダー・トム教授や

ジェラルド・ホーキンス教授の説によれば

"五千年前に建造されたストーンヘンジの最古の部分は

日食や月食の時間をはじき出すための

精密なコンピュータということになる”

というのだ!

 

 

 

 

人間は感覚的に宇宙との関係を知っている!?

古代の人々の智慧がもの凄いレベルである謎は

BBA的には「アクァッホ」スレの話から

ある程度納得のいく仮説が見えております。

 

ただ、火星人から知恵を授かった事とは別に

生まれた時に宇宙の烙印を押されたように

深いところで「宇宙との関係」を知る装置が起動している気がするのです。

 

脳の深部・古代脳の部分が目覚めたら

もっと緻密に関係を掴めるようになるのかも。

でも、今でも「どん感」ではあるが「感じている」はず。

 

私たちも宇宙の一部ですから。

宇宙を巨大な1つの存在とすれば、

我々はそれを構成する1つの細胞に似ているよね。

 

今回の話題を踏まえ、

「意識の力」は天人合一論の奥へ入っていきます。

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村