プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【独女と世界グルメ】世界一のピザ職人フランコ・ペペ&美味しいピザで晩酌

 

世界一のピザ

※この3人の中にフランコ・ペペはいないよ、後半で登場します(^^;)

今日は私も大好き「ピザ」の旅です。

世界一のピザ職人フランコ・ペペを訪ねて

イタリアの田舎町カイアッツォへ☆

 

 

今回の旅の相棒はエメリルと30年来の友人シェフ:ナンシー・シルバートンです。

彼女はベーカリーからはじめてピザレストランをオープンし

2014年にはアメリカ最高のシェフに選ばれたピザ職人です。

 

彼女のつくるピザは「人を幸せにする」といわれているのだよ。

そんなアメリカの有名ピザ職人の彼女がその味に惚れ

世界一のピザ職人として尊敬しているのがフランコ・ペペなのです。

 

 ↓

 

 

「完璧なピザのレシピなど存在しない」by フランコ・ペペ

薪窯ナポリピザフォンターナ 「ナポリピザ6枚セット ボナセーラ」 (直径20cm×6枚)

 

この言葉は意味が深い。

是非 今回の「ピザ旅」を見て感じて欲しい。

 

"There is no recipe for a perfect pizza.

The person who thinks they have the perfect recipe is not a pizza maker."

 

by Franco Pepe

 

これからじっくり紹介しますが

ペペ氏が自信で生地から手作りするピザは

特に奇抜だったり特別だったりするわけではないのです。

 

食材にこだわり、

地元の生産者がつくる魂のこもった食材を使い

その食材の旨さを最高に活かしたピザをつくるだけ。

 

一見単純で当たり前のように見えますが

それでいてできたピザの味は格別なのです。

その塩の一振りで、オリーブオイル1滴で味が変わっちゃうのよね。

 

「これで完璧と思ったらそれ以上の進化はない」ともいえるし、

レシピで書くことができない「超感覚的さじ加減」があるのも事実。

なんせ食材1つにしても

その年の気候や水・土・風で出来が違ってきますからね。

料理する時の温度・湿度・空気の質も違うし。

 

世界一といわれるシェフは職人魂に熱い人ばかり。

料理へに向き合い、より最高なモノを創ろうと日々研究。

一流と呼ばれる人は世界共通で地道に日々精進されているのだ。

派手なパフォーマンスや派手な演出とかせず

厨房で食材と向き合い、火と向き合い、感覚を研ぎ澄ましている。

 

ではフランコ・ペペのピザに欠かせない

彼が認めた食材たちを紹介していきます(^^)

 

イタリア一番のアンチョビの産地へGO!

 

アマルフィ海岸沿いのチェターラへ。

ここはイタリア一番のアンチョビの産地の漁村です。

イタリア人にとっては欠かせない食材の1つ。

 

Pelazza(ペラッツァ) アンチョビ フィレ

ナンシー曰く

アメリカ人はアンチョビ苦手な人が多い」と。

それはアンチョビは偏見があり

それをうまく拭い去ることができていないからだと反省を込めて言う。

 

「アンチョビは臭くて塩辛い」と思われがちだが

本当は「風味豊かで美味しい」という。

 

ということでアンチョビの美味しさを存分に味わうために

G・マルシアンテの店へ♪

 

◆アンチョビのアクアパッツァ

トマト、オリーブオイル、新鮮な魚にニンニク、

アンチョビを入れて水sweet water を加える。

それからフレッシュパセリと

塩の代わりにコラトゥーラを加えて完成

 

◎魚醤コラトゥーラとは?

アンチョビを樽にいれ

魚の層と塩の層を交互に重ねる。

ワインのように2~3年ねかせて

絞るとコラトゥーラがとれる。

 

約40kgのアンチョビから4ℓ弱しかとれない。

つまり旨味が凝縮され風味が格別になるのだ。

 

他にもアンチョビのフライや

コラトゥーラをつかったパスタを食べていたよ。

 

最高のモッツァレラチーズを求めて

 

花畑牧場 ブラータ チーズ ?トリュフ? 70g×6個セット

花畑牧場 ブラータ チーズ ~生モッツァレラ~ 70g×9個セット

 

イタリアのモッツァレラチーズは4億ドル市場!

ペペのピザで使われてる水牛ミルクのモッツァレラチーズ

山の中のチーズ工房「イル・カソラーレチーズ工房」のもの。

 

そのまま舐めても甘みを感じる水牛のフレッシュミルクを使っています。

脂肪もプロテインも普通の牛乳の2倍!

栄養価の高い水牛ミルクをしぼって12時間以内にモッツァレラチーズにします。

 

作業は基本手作業で行われているんだよ(^^)

こうしてめちゃくちゃ美味しいモッツァレラチーズができる。

 

世界一のピザ職人が使うオリーブオイル

基本的にペペ氏は地元~周辺地域の新鮮な素材を使います。

ピザに限らずイタリア料理に欠かせないオリーブオイル。

ペペ氏が使うオリーブオイルはこちら

「ジョバンニ・ペトラッツォーリ 一族がつくるオリーブオイル」

 

広大なオリーブ畑を代々守る地主さんの

ジョバンニさんは実はペペともお友達(^^)

 

こちらのオリーブオイルの特徴は

苦味とスパイシーさのバランス!

 

ALCE NERO(アルチェネロ)有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル ドルチェ 250ml

ALCE NERO(アルチェネロ)有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル ドルチェ 250ml

※イメージです、ジョヴァンニにオリーブオイルは是非イタリアでお求めを

 

田舎町に活気を取り戻したペペの店

薪窯ナポリピザフォンターナ 「お試しナポリピザ4枚セット」 (直径20cm×4枚) (王道イタリアンセット)

薪窯ナポリピザフォンターナ 「お試しナポリピザ4枚セット」 (直径20cm×4枚) (王道イタリアンセット)

 

イタリアの小さな田舎町カイアッツォ

活気を失いつつあったこの小さな街に再び活気を与えてくれたのが

フランコ・ペペの店「Pepe in GRANI」です。

 

世界中からペペの味を求めやってくる大勢の人が

行列をつくるようになり

街に観光客がたくさんやってくるようになったのだ。

 

ペペのピザづくりはとってもシンプル

  • 生地つくりから全てが手作業で
  • 素晴らしい食材に敬意を払い調理する

これだけ!

でも1つ1つの作業がとても繊細で丁寧なのです。

 

「ピザ生地は女性と同じように扱う」とペペ氏はいいます。

優しく、ソフトに決して記事を叩いたりしない。

この優しい手作業とひきの細かい小麦粉からつくられるピザ生地は

とてもいい香りがするんでって。

 

90秒で焼けるピザ釜で

この日ペペがつくってくれたピザは

「アンチョビとモッツァレラチーズとオリーブオイルのピザ」

アンチョビは焼かずに、焼きあがったピザにのせるだけ☆

 

アンチョビは焼くと風味が損なわれるからだそうです。

 

ペペのレストランのテーマは

「味と香りのコミュニケーション」です。

これをとても大事にしている。

 

自宅で美味しいピザを食べよう!

 

①ピザハウスロッソのピザ

 

 

ピザカッター付 本格ピッツァ3枚お試しセットレビュー数ダントツ&高得点 [2セット購入以上でおまけ付き(1配送)]ピザ 送料無料 初めての方へ お取り寄せ 福岡 九州 宅配より美味い グルメ大賞2016受賞店 ギフト

 

 ホントに口コミ数がすごかった。

そして口コミ評価も高いのだ!

 

3枚で3,218円と1枚1000円程で本格ピザを自宅で楽しめる(^^)

魚焼きグリルでもオーブントースターでも電気・ガズオーブンでも

焼けるよ~☆

 

ペペのピザのようにもちっとふっくら生地なのがいいですな。

 

②ピザレボのピザ

 

 

【佐川出荷専用カート】選べる5枚プレミアムピザセット!ピザレボ単品メニューの中からお好きなピザを5枚チョイス!【2015年グルメ大賞(洋風惣菜部門)】PIZZAREVO 冷凍食品 冷凍ピザ チーズ ナポリピザ ピッツァ 生地 セット ギフト 贈答品(s004-027)

 

こちらは5枚で2,830円ととってもお得!

 

 

 

 迷うわ~☆

全部制覇したいわぁ

ピザってチーズの塩加減が酒に合うよね(^^)

 

③ピザ・アリオのピザ

 

 

【送料無料】選べるピザ6枚セット!16種のピザから選べる 手作りピザ セット ピザ 冷凍ピザ 冷凍ピッツァ ピザ生地 お中元 pizza 宅配ピザ お取り寄せ 個包装

 

 6枚で3,218円とこちらもお得!

1枚あたり500円程という嬉しい価格。

 

 

 

 

 メニューは日本風味の強いラインナップですが

モッツァレラたっぷりのバジルソース・・・食べたい

 

ピザとワインと映画で晩酌を

ピザとワインと映画で晩酌すれば優雅な自宅イタリア旅行完成よ。

バチカンで逢いましょう(字幕版)

ドイツ料理店だけど、可愛いのでよし!

 

犬の五つ星ホテル

 

ワイン片手にイタリアのコメディみたり

 

あしたのパスタはアルデンテ(字幕版)

 

パスタ店を中心に人間ドラマを見たり

ピザとワインと映画でイタリア満喫を自宅で決行!

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

本間チョースケが独断と偏見で選ぶイタリア安旨ワイン203連発!

本間チョースケが独断と偏見で選ぶイタリア安旨ワイン203連発!