プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【使えるドラマ英語】教育方針での対立「自分で好きな方を選ばせればいい」

f:id:mousoumajyo:20211004162940j:plain

「子供たちの成長を待って、好きな理論を自分で選ばせればいいよ」

と、非常に常識的で善きパパ的な意見ではないかと思った私です。

ですが、ここで2人の亀裂は決定的なものに!(何で)

 

 

 

ビッグバン★セオリー<セカンド>セット1 [ ジョニー・ガレッキ ]

 

シーズン②の第2話より

友情と愛情の法則

 

※二人はまだつき合って数日、将来の子供の教育方針について揉めています

 

f:id:mousoumajyo:20211004161142j:plain

彼女レズリーは「ループ量子重力理論こそ物理の未来」と信じていて

彼氏レナードは「ひも理論」派と知り、怒りの矛先がレナードに向かってしまう。

 

なんや、この状況!(胃が痛いぞ)

 

「レナードは仮説についての話だし、大した問題じゃない」と言いますが

レズリーは「将来の子供にどっちを支持させる気⁉」とレナードを問い詰めますが

f:id:mousoumajyo:20211004162940j:plain

 

I guess we wait until they're old enough and let them choose their own theory.

(充分成長するのを待って、それから好きな理論を自分で選ばせればいいと思うよ)

 

私はこの意見に賛成だ。

レナードは常に「鎮火」の為に動いているし

そんな中でもまっとうな意見をちゃんと言ってる気がする。

 

しかし、火はおさまらないのだ(;;)

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村