プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【ねほりんぱほりん】「マッチングアプリにはまる人編」が味わい深い~肉食系男女に学ぶ

お題「最近気になったニュース」

f:id:mousoumajyo:20180921153415j:plain

どうも~「ねほりんぱほりん」好きなプロ独女みつまるです。

面白かった「マッチングアプリにはまる人たち」編、アプリ歴5年、4年の猛者たち!

 

 

f:id:mousoumajyo:20181015104346j:plain

この数字!

30代・40代も含めて出してほしいぜっ

 

18才~25才よりも30代が男女共に多いイメージがあります。

女性の人気は20代なのでこの数字は男性からしたら夢があるのかな?

5人に1人はアプリやってるというわけですもの。

ただこのデータの「n=〇」が不明だけども・・。

 

男性は3人に1人くらいはマッチングアプリで出会い探しているんですね~

やはり男性の方が出会いに積極的なのかな?

 

番組の流れを追いながら

私が個人的に気になったポイントを書いていこうと思います。

 

 

 

 

様々な出会いのニーズ・番組的分類に注目

f:id:mousoumajyo:20181015104346j:plain

上の段左から時計回りにブタの再現画を追っていきましょう。

  1. 身体の友達
  2. 飲み友達
  3. 恋愛
  4. 結婚

 

これに今ではパパ活アプリもあるので

目的はもっと多様化している気もする。

 

遊んでいるブタの見た目が!!!!

わかりやすいのがさすがです。

 

ブタの目とか同じなので

いかに髪型と服装で印象が変わるか?!の参考になりますな。

あと眉毛!!!

 

恋活・婚活で広まった印象あるマッチングアプリですが

天下のNHKでも目的としては「即」も取り上げられていることが味わい深い。

 

今回のメインは肉食男女だった

f:id:mousoumajyo:20181015110407j:plain

アプリ歴4年で200人と会ってきたクリエイター系会社員の男性

先輩に言われてはじめたというこの男性は

恋愛経験はすべてアプリからという20代。

 

f:id:mousoumajyo:20181015110514j:plain

アプリ歴5年で お突き合い男性30人超えの看護師さん。

1週間に5人、同時に7人と進行したりもあったというやり手。

 

今回の特集で「肉食系男女」が選ばれたことが私的に味わいポイントです。

 

たぶん、

世の中の人の期待に応えた番組つくりになっているんだと思った。

テレビマンやるな~

なんとなくマッチングアプリにはまっている人は「こう在ってほしい」感が

満たされる内容になっていたように思います。

 

男性よりも女性の方が肉食ハンター度強めなのは

世の中の期待により求められる像なのでしょうか?

 

人を深く知ると憎めない法則

 

f:id:mousoumajyo:20181015111425j:plain

一見すると

肉食遊び人に見えるおふたりですが

こうしてじっくり話を聞くと印象が変わるのです。

 

ヤリ〇〇種族苦手な私ですが

そのマメさや相手をその気にさせるための努力に脱帽!

 

f:id:mousoumajyo:20181015111707j:plain

プロフィールに戦略を盛り込んだり

 

f:id:mousoumajyo:20181015111751j:plain

相手の好みに全力で応えたり

 

この頭脳とサービス精神はいったいどこから湧いてくるのか?!!!

 

婚活時に3か月やったことある私の経験交えた市場分析

 

f:id:mousoumajyo:20181015112027j:plain

 

マッチングアプリは写真と条件勝負なのだ!

 

希望の条件入れて異性を絞って検索する人がほとんどなので

私の感情論抜きにマッチングアプリ市場を分析してみた結果がこちら。

他にも男性・女性の「いいね 1000超え」の方々から聞いた話も分析に加えているよ。

 

男性はまずは年収勝負!

次に顔写真

最後に年齢かな。

 

女性はまずは年齢!

次に写真。

 

女性の場合の写真が面白くて

顔の可愛さや綺麗さよりも「胸の谷間のアップ写真」あると

「いいね」数が凄くのびるそうだよ!

 

男性は年収が重視されることわかってるので

ナンパ師達は「200万くらいプラス設定」にしているという話も。

 

あと、これだけ女性が男性の年収重視なわけですから

デートでは女性は「全ゴチ」期待している人が多いわけです。

 

まずは年齢や年収という数値化された個人スコアでの検索があって

そこを満たした人は写真で0.01秒勝負に進めるのです。

 

つまり、「人柄」とかほぼ関係ない。

もちろん深く関わるようになるには重要なのですが

そもそも数字的優位な個人スコアと0.01秒で目にとまる外見(写真)が

無ければ面接に進めないのです!

 

ここに素晴らしい人のリアルがあると思うのです。

倫理や道徳抜きに人の本音がココにはある!そんな気がする。

嘘と欲望とが入り乱れていて

その中でみんな宝さがしをしているのかも。

 

 

マッチングアプリは面白いよ

 

私の場合はもうアプリ退会前は

別の使い方してました。

 

あるとき、ふと思ったのです。

顔写真つきのこのビックデータにアクセスし放題というチャンス!

ということで

色々条件を変えて検索しては

世の中でどんな男性が人気で

その人気のもとは何なのか?

ということを探ろうとしておりました。

 

 

3か月くらいアプリをやるってーのを

その1年前にもやったことあって

2年かけたからこそ分かったこともあるのです。

 

人気上位男性がほぼ変わっていないということ。

人気あって女の子から「いいね」多くたくさん出会っているのに

ずっとアプリで継続活動しているのです。

彼女を見つけて退会に至っていないようです。

 

私はペアーズやってたんですが

twitterなどで人気上位男性が男性向けに恋愛コンサルとか

しちゃってて、もうさながらナンパ塾のようになっておった。

 

いまや男女共にマッチングアプリの「いいね」数1000超え、3000超えとか

人気上位会員ってのが個人ブランディングになっているようだよ!

それを実績として、何らかの商売や収入の種にしている人もみかけるね。

 

同性のデータは観られなくて残念ですが

なかなか発見も多いです。

 

もっと露骨な結論に至っているのですが

書きずらいから今回はここまで。

 

f:id:mousoumajyo:20181015115436j:plain

 

女性はやはり胸がすごい武器になるようです。

確信的に武器として使ってるんだな~胸ある女性凄いぜ~!

 

プロ独女みつまるは奇跡レベルの小胸なので武器無し故に感心したっす。

胸の破壊力・・恐るべし。

 

どんな世界も強者のゲームな予感

 

やはり、参加者が増えて一般化すると

強者のゲームになっていきますな。

 

どんな世界も。

 

やはり自分が強者となれる場で勝負するか、

その場で強者になるべく自分を変えていくか、

ここが大事なようです。

 

面白いのは参加者が増えて一般化するほど

勝つ人の特徴はどの世界でも共通してくるってことです。

 

世の中はわかりやすいのだ。

最強になりたい場合は自分で自分の勝てる場を「創造」するといいよ。

 

 

では、また~☆ねほりんぱほりん大好きなプロ独女みつまるでした。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村