プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの不思議な世界】古代の宇宙人~死海文書とノアの方舟「ノアと方舟の正体」

f:id:mousoumajyo:20210414134804j:plain

何が創作物語で何が史実なのか?

今回は「大洪水」と「ノアの方舟」についての興味深い話

 

 

「古代の宇宙人」シーズン①第4話遭遇をご覧ください

遭遇

遭遇

  • メディア: Prime Video
 

 

今の科学・知識を元に

聖書にある大洪水とノアの方舟について

読み解いていきましょうって話らしい(^^)

 

 

地中海に200以上の都市が沈んでる

200以上の都市が地中海に沈んでいる、という。

この地域の海底で見つかった住居遺跡を調べると

約7000年前のものだとわかった。

これらの地中海の海底に沈んだ都市は

”ノアの大洪水で沈んだ”と考えられている。

 

 大洪水は実際にあったという証拠なのだろうか?

 

 

 

ノアの洪水

ノアの洪水

 

 

 死海文書に描かれているノアの正体

どうして神は大洪水から生き残る人類の祖として「ノア」を選んだのか?

なぜノアは特別だったのか?

 

その答えは死海文書に描かれている「彼の生まれ」に関する話にあるという。

 

死海文書のすべて

死海文書のすべて

 

 

 

 

死海文書の研究

死海文書の研究

  • メディア: 単行本
 

 

 

死海写本 「最古の聖書」を読む (講談社学術文庫)
 

 

イスラエルで発見された死海文書によると

羊飼いレベクの妻が妊娠

長期家を離れていた夫は妻の浮気を疑ったが

妻は「誰とも肌を合わせていない」という…

 

レベクは父に相談

レベクの父は息子の妻が嘘を言っているとも思えず

更に祖父に相談することに。

 

レベクの祖父によると

天の番人がレベクの妻の腹に宿した子だという。

そして、「新世界で人類を導く子だ」と語った。

 

そう、この天の番人の子こそ「ノア」なのです。

ノアは天の番人と人間の交配種なのです!

なんか、なんか、イエスの誕生秘話に似てるなぁ…

 

大洪水と「ノアの方舟」の正体

 

ノアが母の腹に宿った時から

「新世界で人類を導く子」と定められていたということは…

やはり大洪水は計画的な人類一掃計画+人類再生計画だったのかな。

 

ノアの方舟の描写を見ると「人類一掃」というより

地球丸ごと再創造計画にも見えますね(^^;)

 

 ここで「ノアの方舟に注目!

ノア 約束の舟 (字幕版)

ノア 約束の舟 (字幕版)

  • 発売日: 2014/09/10
  • メディア: Prime Video
 

 

ノアの方舟のお話では

「地球上のすべての動物のつがいを方舟に乗せた」と言われていますよね。

木造3階建ての巨大な船とはいえ…本当に動物を各地から集め乗せられたのでしょうか?

 

ここで、「ノアの方舟の正体は生物の遺伝子バンクだったのではないか?」

という説が囁かれはじめるのです。

今、まさに人類もこの「種の保存」をはじめていますよね。

 

ほほ~確かに、ギルガメシュ叙事詩によれば

「すべての生き物の種を船に運び込め」と書かれている。

”動物のつがい”じゃなくて「すべての生き物の”種”」なのだ!

 

 

ギルガメシュ叙事詩 (ちくま学芸文庫)

ギルガメシュ叙事詩 (ちくま学芸文庫)

  • 発売日: 1998/02/10
  • メディア: 文庫
 

 

ノアが天人と人間の交配種で

「新世界創造の生き物の導き役」という宿命も負わされているなら

もっと高度な情報をコンパクトに詰め込んだ

「すべての生物の種の源」みたいな種をもってそうな気がするなぁ。

 

私の予想では「生物の遺伝子バンク」よりも

もっと高度な情報が高圧縮された「万物の種」

みたいなの託されてたんじゃないかなぁ。

 

万物の種+(魔)術書みたいなセットじゃないかと勝手に推測してわくわく中

ノアの方舟が巨大なのは、宇宙船を模してつくり

「技術施設+研究所+祭壇」を兼ねてたからじゃなかろうか?

 

知識をつけ、古代の物語を読み解く

子どもの頃は「神話」とか「聖書の物語」とか

童話やおとぎ話と同じようなものとして触れてた。

しかも、

原本・原版を読んだことないので

誰かが咀嚼しわかりやすく書き直したり

語ってくれた内容で理解していた(^^;)

 

でも、最近になって

古代文明や古代神話や聖典に書かれた内容を覗いてみると

創作物語ではなく、実際に目にしたことの記録じゃないかと思えてくる。

その時の自分の中にある言葉や知識でしか表現できないから

創作物語っぽくなってるだけなのかも。

 

古代から積み重ねられた今の知識を使って

じっくり向き合って読み解けば

もっと面白いこと見えてくる気がするよね。

 

まだまだ、ちゃんと読んだことない古代の書たくさんあるわぁ(遠い目)

古事記面白そうだよね。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眠れなくなるほど面白い 図解 古事記

眠れなくなるほど面白い 図解 古事記

  • 発売日: 2018/06/28
  • メディア: Kindle