プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【トートと私】エメラルド版の旅(14)トートの方舟~沈むアトランティスからケームの地へ

f:id:mousoumajyo:20220405174607p:plain

ここからもの凄い情報量で古代の歴史が語られていきます。

アクァッホスレと合わせて読むと面白いです。

 

 

f:id:mousoumajyo:20220410153234j:plain

※超然状の地球の主(神殿の住者)

 

アトランティス人の堕落(人間の低俗化)に主の怒りが爆発した結果

f:id:mousoumajyo:20220407174752j:plain

世界各地で大海が破れ、人々は海に沈められていった…

 

アトランティスの上空にあった光の神殿のみが

水上にあるウンダルの大いなる山に残るまでに世界は水没。

(だが、まだまだ水は溢れ水位を増していく状態)

 

この時、「神殿の住者=地球の主=大聖者(マスター)」が

トートを呼び命令を下した。

”生き残れる 光の子らを集め、朝の翼に乗り、大海を遥かに超え、

荒地の洞窟に住める毛深き蛮人らの地まで運べ。

そこで汝は我が諸目的のための計画に従事せよ”

こうしてトートはアトランティスの残れる民を集め

主の偉大なる船に乗り、朝の太陽に向かってケームの地へ飛んだ、という。

f:id:mousoumajyo:20220410162932j:plain

主の船=朝の翼

空を飛ぶ船ってことらしい。

未知との遭遇  特別版 (字幕版)

未知との遭遇  特別版 (字幕版)

 

やっぱ宇宙船だと思うんだよね。

そもそも地球の主は異星からきたっぽいし。

私の知る太陽かどうかは不明だが、たぶん「太陽人」なのだ。

アクァッホスレでもムーア人達が

「太陽は複数の次元が重なる場を持っている」っていってたから

別の次元の太陽なのかも…

 

こうして地球の主の計画を託された

智恵の主・トートは「ケームの地」へ向かったのです。

ケームの地の特徴

  • 荒地の洞窟に住む毛深き蛮人の地
  • アトランティスから東の方向にある遠い地

こうしてトートたちを乗せた船が空に浮かぶと

神殿が突如海水に覆われ姿を消してしまったという。。

 

しかし!トート曰く

”偉大なる神殿は定められたる時まで、この地より消え失せたり”

絶対に復活の日くるやつや~んっ

 

ということで

ノアの方舟に酷似した「トートの方舟」でした。

ここから舞台は「ケーム」へ

 

(つづく)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村