プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの不思議な世界】古代の宇宙人~アクァッホ話からドゴン族の神話

f:id:mousoumajyo:20210118155839j:plain

アクァッホスレで地球人A君がムーア人や太陽人から聞いた話に触れて

更に古代文明と宇宙人の関係について知りたくなっている私です。

 

 

そんで、ちょうどいい番組見つけた!

ヒストリーチャンネルの番組「古代の宇宙人」シリーズが

プライムビデオで観られるで~

第1話がこちら、まず観てほしい☆

訪問者

訪問者

  • メディア: Prime Video
 

 

では、アクァッホ⇒アクエンアテンときまして

次はアフリカのドゴン族へ話は繋がっていきます(‘v‘)

 

 

アフリカ大陸北西部に暮らすドゴン族

マリ/ドゴン族のリズム

知の起源―文明はシリウスから来た

 

エジプトの神話やファラオ:アクエンアテンの話の後に続いて紹介されたのが

アフリカ大陸の北西部にあるマリ

ここに暮らす部族 ドゴン族です。

 

彼らは「宗教的迫害を受け、この地にやってきた人達」であり、

古代エジプト文明が今もこの部族に受け継がれている というのです。

すごくない!?

 

※先に書いた「エジプトの神話」の方を参照してからドゴンの神話へどうぞ

 

「ドゴンの神話」と彼らの天文知識

◆ドゴンの神話によると

”神が方舟にのり、炎と嵐をくぐりぬけ

 この地球にやってきた

 そして人々に知識を与えた”

 

ドゴンの神話では既に「地球という星」の観点があるようです。

私的にはここが一番驚いたのですが、番組ではサラッと流されてた(^^;)

普通「この地にやってきた」程度の認識だと思うんすよ…

 

ドゴン族は、今でも

アンマという創造主をかたどった仮面をかぶり

神の来訪を祝う祭りを行っているんだよ。

異星人の姿を知る手掛かりになるかも

(※結構刺激的でアートな姿してます)

 

シリウスBの存在を知っていたドゴンの天文知識

ドゴン族は高度な天文知識を持っていることで注目されている部族なのです。

 

 

 

水の神―ドゴン族の神話的世界

水の神―ドゴン族の神話的世界

 

 

 

 

”天空人アンマがシリウス星系からやってきた”

とドゴンの人々は今も信じている。

 

彼らはアンマから教えられたという

高度な天文知識をもっている。

シリウスB」はシリウスの伴星で人間の目には見えない、

なのにドゴンの人びとはその存在を知っていたのです。

 

エジプト神話も、我々の銀河系の星が生まれる場所「オリオン座」から

オシリスとイシスのこと描いてたしなぁ

古代文明は天文知識半端ないっす!!

 

 シリウス…気になってきたぞっ

 

このように古代文明は高度な天文知識を持っており、

古代の人々は常に宇宙との関係を念頭においていたようなのです。

宇宙への知の探究が高度な文明へと繋がったのなら…

今の我々は足元ばかり見て

一部の人間の意図で造られたルールの

幻想世界を彷徨っているからヤバいかも(震)

 

ここから話は世界各地の文明や神話の「共通点」へ

でも、今日はこの辺で(^^)またね~

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村