プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAとアニメ】メイドインアビス第13話~感想:この世界に生きる子供たち

私はバカなので13話まで見てきて、今気が付いた。

「アビスの世界に生きる子供たちって…」

 

 

トラウマ アニメって噂を耳にしたことが

きっかけで知った作品ですが

そんなに私的にはトラウマシーンも無く

「面白いぞ、ワクワク」で見進めております。

 

メイドインアビスの原作漫画はこちら

 

 

アニメ第13話はこちら

 

では、気になった点をメモしていきます。

 

 

何!?①ナナチとミーティの過去と現在

 

 

ナナチとミーティの過去に何があったかが明かされます。

もとは人間の子供だった彼らがどうして「成れ果て」になったのか?

 

そこにはアビスに魅入られた大人達の

身勝手な欲望と残酷さが渦巻いていたのです。

 

その大人達に陥れられた後のナナチとミーティが

今どのような思いで2人穏やかに暮らしているのか…実は胸が痛い想いが。

 

何!?②この世界に生きる子供たち

私は13話まで見て気付いたのです(遅)

このアビスの大穴を囲む世界の子供達は「孤児」ばかり

そもそもがリコが暮らす孤児院から話がはじまったので

あまり気にしてなかったけど

ナナチ達も同じような境遇だったようだ。

 

リコの個人仲間にもいたけど

スラム地域のゴミ拾いをして生きてきた子供や

ナナチのようにゴミを食べて生きてきた子供も。。

「孤児ばかり」ではないかもしれないが

過酷な環境でなんとか今日を生きている子供が多い印象だ。

 

アビスの呪い(毒)の侵食による影響なのか?

それとも「何かの為に」子供たちは大人達により

飼育管理されているのか…その何かは「生贄」や「犠牲」に近い感じが…して怖い。

 

何!?③この続きは「劇場版」へ⁉

ぎゃー、よくある展開や~(><)

ですが、なんとプライムビデオでその劇場版も見れるんだぜ~

冒険の続きはこちら

 

これがまた過酷なんですわ。

今回はナナチの因縁の再会もあるんや。

 

(つづく)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村