プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAとアニメ】劇場版 メイドインアビス 深き魂の黎明~感想:過酷過ぎる「冥土inアビス」

劇場版「メイドインアビス 深き魂の黎明」

プライムビデオでアニメ13話まで一気に見てから

こちらの劇場版で旅の続きを観たよ~

 

 

 

 

 

◆劇場版:深き魂の黎明~あらすじ

メイドインアビス(5) (バンブーコミックス)

メイドインアビス(5) (バンブーコミックス)

 

この5巻の表紙に登場する「プルシュカ」とリコの友情、

そして深界5層「なきがらの海」での冒険では

あの残酷な白笛「黎明卿ボンボルド」が

5層最下部の「イドフロント」基地で待ち構えており

非道な方向でリコ達の前に立ちはだかるのです。

 

深界で「アビスの呪い」を受けないロボ少年レグも

とんでもない苦痛と苦悩と喪失に見舞われ、

ナナチも因縁のボンボルドとの関係に再び向き合うのです。

 

◆「冥土inアビス」説が濃厚に

あくまでも「私の中で」です。

アビスの深界の奥底ってのは、

「エメラルドタブレット」に記されている

『アメンティーのホール(死の諸ホール)』に通じているんじゃ…

という思いがより一層強くなりました。

 

エジプト神話に於いて

「アメンティー」=ドゥアド=冥界

なのです。

ただ冥界というても「死者の国」ってだけじゃなくて

神々の住居でもあるんです。

 

神々の他にも超自然的存在が住んでいる領域なんす。

トートが語る「アメンティーのホール」みたいな

人智を超えた世界がアビスの中に待っているんじゃなかろうか。

 

◆アビスの中で聖母のようなリコ

アニメ1話~13話を見て、この劇場版を見て確信した。

アビスの世界の生き物はどうやら「リコに懐いてしまう」らしい。

リコに惹かれる、リコに心を寄せる、リコに甘える、リコの側に居たがる、

これらをまとめて「リコに懐いてしまう」と表現しました(^^;

 

アビスの底生まれで、

死から生に向かったリコは「真のアビスの子」なのかも。

アビスから実は寵愛されている存在なのかもしれません。

 

レグもナナチもミーティも

劇場版では「プルシカ」までも

みんなリコに懐いちゃうの。

 

まさか、まさか

レグとリコで「アダムとイブ」だったりして(‘~‘)

 

◆黎明卿とプルシカの「マーターズ」展開

今回のお話では

もろに「マーターズ」展開が出てきます。

そういったシーン・話が精神的にダメな方はお気を付けください。

ちなみに、マーターズはこれ

 

マーターズ(2007)(字幕版)

マーターズ(2007)(字幕版)

  • モルジャーナ・アラウィ
Amazon

 

マーターズ (字幕版)

マーターズ (字幕版)

  • トローヤン・ベリサリオ
Amazon

 

第5層の旅は今までよりもさらに過酷なのです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村