プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【古代日本謎解き冒険】カタカムナ第34首~②アメヒトツハシラ (天津一柱!?)

よーし、どんどん行くぞ~

神様のことを「柱」で数えるじゃないっすか、

この柱って云う字を見ていると…アメンティーの「7人の主」

 

の「主」にもつながっているような気がしてきませんか?

 

 

カタカムナ第34首を詠む

声に出して音を響かせイメージしましょう☆

 

カタカムナ第34首】

アマツミソラノ アメヒトツハシラ

サドオホヤマト イヤシロチ

タニキビコ アキツノ イヤシロスベ 

シマカサネ オホタマルワケ オホコトオシヲ

トワチカ フタヤヒメ

 

では「アメヒトツハシラ」の解読へ

 

◆一音一音の示し

  • ア(感じる、生命、現象化)
  • メ(芽、目、思考、指向、渦の目)
  • ヒ(根源から出入、ひとつの、最初のフトマリ、ヒ粒子)
  • ト(重合、統合)
  • ツ(集まる、個々の、津々)
  • ハ(引き合う、正反)
  • シ(示し、現象、司る、霊性の示し)
  • ラ(場、関わる)

ここから音を纏めて「ことば」にして解読を

 

◆アメ+ヒトツ+ハシラ とは

カタカムナ文字の示しに従って

「アメ」「ヒトツ」「ハシラ」と3語に分けて解読を進めます。

 

●「アメ」

「アメ」はもう何度も出てきているので

だいぶその「像」が見えてまいりました♪

 

”生命・現象(ア)の芽・思考・指向性を秘めた(メ)極微粒子”

ぶっちゃけ「ヒ粒子」さ~

「カ」から変還して「ヨ」から「ヤ」へ進む生命の力を秘めた極微粒子で、

四相性、方向性を以って極限・飽和まで進む方向性を持った粒子なんだぜ~

 

●「ヒトツ」

  • ヒ粒子が重合・集結して「ヒトツの纏まり」となったもの
  • 「ヒト」が「ツ」したモノ=ヒの重合が更に集まって

こんな感じに「ヒの纏まり=1つの纏まり」を示しているようです。

 

●「ハシラ」

正反発生+正反引き合い 現象として場に現れたモノ

何となくこのアマ界&万物万象それぞれの「芯柱」の出現

っぽくないですか(‘v‘)

 

◆アメヒトツハシラ=天津一柱!?

日本神話って「八百万の神」って云うじゃないですか。

自然界の万物万象それぞれに神(精霊)が宿っているっていうじゃな~い。

この思想をググッとコンパクトに示したのが

「アメヒトツハシラ」なんじゃないか!?って思うんですよ。

 

万物万象の内核(中心核)には

「アメヒトツハシラ=天津一柱(神)」が宿っていると。

神の意志を感じる指向性と生命力が秘められてて

それは中心に「アメヒトツハシラ」を持っているからだ、と。

 

あなたはどう感じましたか?

 

(つづく)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村