プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【無能な私日記】新型コロナワクチン接種してきた(当日~翌日の経過観察)

f:id:mousoumajyo:20211012140219j:plain

新型コロナワクチン接種(1回目)完了!

のんびり構えていましたが、やっと行ってきたぜ~

 

 

東洋医学の本を読みながら

人体の健康維持・自己修復能力をできるだけ損なわないよう

日頃の健康管理に務めてきたので

実は「ワクチン接種嫌だな」って思ってました(^^;)

 

閉じた肉体内部でうまい循環出来てる中に

外部から刺激物を入れるの怖いぜ~って思い躊躇しておりました。

 

しかし、田舎住まい故に

ワクチン接種してないと肩身が狭いこともあるし

何よりも「周囲の脅威になりたくない!」と思い

ワクチン接種に行ってきた。

 

街で連れ違う方々、特に高齢者や子供たちや受験生にとっての

「不安要素」にならぬように+(プラス)せっかく国や行政が

用意してくれたワクチン接種だから。

 

※もちろん、体質的にワクチン接種ができない方もいますので

その方たちを「不安要素」とは思っておりません。

そういった方々の感染への不安を少しでも減らすためにも

接種できる私は摂取した方がいいかなって思ったわけです。

 

 

しかし!

ネット徘徊人BBAは副反応にビビっており

接種行く前には既に接種した方々の話をチェックしたぜ~

 

まめきちまめこ」さんに絵日記ブログ読んで

「よし、きっと大丈夫だ」と背中を押してもらえました(^^)

 

私の両親は既にふたりとも2回接種終えていて

副反応は特になかったので

「まー大丈夫だろう」という計算もあったよ~

 

では、私の感想&経過観察を報告(?)

f:id:mousoumajyo:20211012142746j:plain

 

ワクチン接種の様子をTVニュースで見ると

「めっちゃ注射針が長いぞっ」とビビってましたが

実物は小さく、注射時の痛みもほぼありません。

 

ほんとに「ちょっとチクッとする」程度だった。

採血や点滴に比べれば屁でもないレベルでした。

 

その後は夜~翌日朝にかけて

注射針を刺した周辺部分(上腕の一部)に

筋肉のツッパリ感があり筋肉痛に似た鈍痛がありました(^^;)

 

翌日の朝~午前中は「四十肩」に似た

”腕を動かすと痛い”感があり、腕の可動範囲がちょっと狭くなります。

大きく腕を回すとかしない限り日常生活に支障のない範囲の痛みです~

 

私は持病も服用している薬も無いのでこんな感じですが

人によって副反応に違いがありますので

接種前の問診で医師にきちんと気になることはお話しましょう☆

 

ネット徘徊人の私が事前にいろいろチェックした中では

はワクチンに対する体の過剰反応あるかもしれないので

接種前に生活習慣を見直して「体調を整えて」行った方がいいかと。

 

コロナワクチン接種の注射は痛くないのですが

小学生の女の子の鳴き声が響いていたので

子供にとっても医療従事者側にしてもやっぱり

「大変な心労」だよなと思った次第です。

 

注射前に痛みを想像して怖くなっちゃう子に

なんと説明してあげていいかわからんのですが

輪ゴムで腕をパチンとされるよりも痛みはないです。

 

その後の筋肉痛っぽい鈍痛の方が辛いけど

これも私が40代のBBAだから辛いだけで

小学生や10代の子にはあまり関係ないのかもしれません。

(腕を大きく動かさなければ大丈夫)

 

とりあえず、ホッとした私です。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村