プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの不思議な世界】W.シャトナー 世界の怪奇現象#6~死の淵から甦り覚醒した特殊能力

f:id:mousoumajyo:20210112150238j:plain

シャトナーの番組を見ていたら、

とても興味深い「特殊能力」を持つ女性の話がでてきた!

『人の体内がみえる』というのだ。

 

 

特殊能力というとインチキ偽物も多いけど

今回の女性の能力は「本当」だろうとBBAは思った。

結果が伴っているし、「見える」だけだから。

ここで『治せる』+高額請求とか来ると怪しくなる。

 

まーまずは番組で実際の彼女のインタビューを観て欲しい。

 

死の向こう側

死の向こう側

  • メディア: Prime Video
 

 

 

死の淵から甦り、特殊能力を身に着けた人

シャトナーの番組で紹介された興味深い話

1976年12月 ワシントン州シアトル

生物学者ジョイスは死の淵から甦り

特殊能力を身に着けたという

 

臨死体験後に

"人には見えないものが見えるようになった”

その「人には見えないもの」とは

”人の体内の様子”が見えるのだと彼女は云う。

※具体的にどう見えているかは、番組での再現映像をどうぞ

 

んで、この特殊能力により

彼女は「見ただけ」で相手の病気をあてるのだという。

病気をあてるというよりも、

多くの人の体内がみえる為、「異常」を発見しやすいのだろう。

番組での再現映像では、ガンなどの病巣が黒い影みたいに映ってた。

 

彼女が相手の体内に異常を見つけた時に、

その部位を病院で検査するように忠告していたという。

そうして相手が病院で検査をすると病気が見つかるのだという。

 

彼女の能力は結果的に医学(科学)で証明されたように見える。

可視光以外も眼で見えるようになったのか、

第三の目が覚醒したのかはわからないが

とにかく「彼女は人体の中が見え、異常を発見できる」能力を持っている。

 

BBAの考察:そもそも人間が「見える範囲」が極狭世界

「通常、人には見えないものが見える」

この程度のことは充分有り得るとBBAは思っている。

 

そもそも人間が「目で認識できる光」が限られたものだしね。

可視光外の部分がみえたってことでしょう。

 

レントゲンやMRIで体内の様子が見られるのだから

まー「人の体内を見る」技術はあるわけで、

そもそもその技術は人間内部にあったものかもしれないし。

(※この部分をうまく説明したいけど、今はまだ表現できない…)

 

外部にあるものは全て人間内部にあったものを

物質化したものだのではないかって話と似ている(?)

 

そもそも通常の人間にしても

「視力差」があって見えている世界は違うしね。

 

人間が五感で認識できる世界は極狭というのは

重要なポイントになる、「不思議」を追うにあたって。

プラス持っている知識によって、さらに見える世界に「個人差」が生じる。

 

BBAの考察:臨死体験は覚醒の鍵なのか?

臨死体験というのは

人間にとって最大の恐怖と危機である「死」に直面することなので

もしかしたら「火事場の馬鹿力」のように

普段は制御・制限されている人間の能力が覚醒しやすいのだろう。

(BBAの勝手な考察です)

 

もしくは臨死体験は「死」と同等の体験として

通常時を「レベル1の人類」とするなら、

臨死体験後は「レベル2の人類」に変わるのかも。

 

サイヤ人が死ぬたびに強くなる感じ(イメージ)

S.H.フィギュアーツ ドラゴンボールZ スーパーサイヤ人フルパワー 孫悟空 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア

S.H.フィギュアーツ ドラゴンボールZ スーパーサイヤ人フルパワー 孫悟空 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア

 

臨死体験前と後では実は「別次元の私」に

モデルチェンジしているのかもしれません。

 

あなたはどう思いますか?

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

 

臨死体験 9つの証拠

臨死体験 9つの証拠