プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【使えるドラマ英語】邪魔な人たちを追いだす時~「てっきり私たち2人だけかと思って…」

こうやって「人の恋愛覗き隊」を退散させるのかぁ…

やはり恋愛強気女子すごいわぁ

 

 

強気な英会話表現も多分に学べる

おすすめ海外ドラマ

 

シーズン⑫まであって、ずっと面白いです

 

今回のフレーズはシーズン2の第6話より

物理オタクと女学生の法則

※プライムビデオでも視聴できます

 

憧れのシェルドン・クーパー博士との

お家デート(ディナー)にルンルンの女子大学院生ラモーナ☆

ですが、ペニーも加わった「人の恋愛覗き隊」の皆が

ソファにすわり観察してくる…のが邪魔で

シェルドンとの会話の中で

「人の恋愛覗き隊」に聞こえるようにこう言った。

 

I'm sorry I didn't bring enough for your friends.

(ごめんなさい、私 お友達の分は夕食持ってきてなくて…)

 

※ここから声を大きめに

I assumed we were going to be alone.

(てっきり、私たち2人だけかと思ってたので)

※ここで見物席に向かって睨みをきかす

 

すごいわっ

「alone」って「ひとり」って意味だけじゃなく

「2人っきり(ふたりだけ)」とかにも使えるんですね!

 

この巨大な”釘“を刺す行為によって

彼女は見事に観客たちを追いだすことに成功したのです(強い)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村