プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【古代日本謎解き冒険】カタカムナ第17首~⑤ユツ イキ フタネ フタハシ(解読)

f:id:mousoumajyo:20220110164128j:plain

ガンガン行こう~先へ

ユツイキのフタネフタハシ…とは?

 

 

どうやら現象界における「二元性」のことを言ってるのかな?

なんて思いつつ、細かく見ていきましょう☆

 

 

カタカムナ第17首を詠む

f:id:mousoumajyo:20220110140139j:plain

声に出して詠んで「音の響き」を感じてください。

 

カタカムナ第17首】

カムナガラ トヨヒカミ アマウツシ

ヤホトヨノ ユツ イキ フタネ フタハシ

ウキフ ツミ タカマカ カヅムスヒ ヌシ

カタカムナ マカハコクニ ヒトツカタ ツミ

 

ヤホトヨノを受けての「ユツ イキ フタネ フタハシ」とは?

 

◆「ユツイキフタネフタハシ」一音一音の示し

f:id:mousoumajyo:20220110140850j:plain

  • ユ(湧き出る、諸々の万象に出現する)
  • ツ(集まる、個々の、津々)
  • イ(伝わるもの、陰、あらゆる生命体を構成する最小単位の粒子)
  • キ(気、エネルギー、発生、潜象の干渉)
  • フ(ふたつ、増える、負)
  • タ(分かれ出る、独立発生、正反親和の状態で発生)
  • ネ(根、充電、満たす、地中でエネルギーを受けるも地上には見えない)
  • ハ(引き合う、正反)
  • シ(示し、現象、司る)

では、ちょっと音多めですが

音の塊「言葉」にして解読していきましょう☆

 

◆「ユツ+イキ+フタネ+フタハシ」とは

カタカムナ文字が示す「音の纏まり」を元に

言葉にして読み解いていきましょう☆

 

●ユツ=湧き出る(ユ)「ツ」

湧き出る・発生する(ユ)+個々粒子が集まって(ツ)

  • 湧き出る個々粒子(現象化粒子)と
  • 湧き出た個々粒子が集まる(関わる)様子

の2つを示していると思われる。

●イキ=生き⁉

湧き出て集まる個々粒子が何でどうなるのか?

「イ」とは”あらゆる生命体を構成する最小単位の極微粒子”で

潜象カムの根源の力が「ヒ・フ・ミ・ヨ・イ」と変還したものでしたよね。

 

イ+キ(エネルギー・気、発生)=生命エネルギー、生命の発生

 

●生命のフタネ+フタハシ

イキをざっくり「生き=生命」と捉え

その生命の「フタネ・フタハシ」って何ぞや?

  • フタネ=ふたつの根
  • フタハシ=ふたつの「正・反」に示される

どうやら「ユツ」で「湧き出た現象化粒子が集まって」

”生命の正反にしめされた2つの根となり現れる”ようである。

 

根なので、この生命の「根」は目には見えない地中(潜象界)に根を張り

エネルギーを吸い上げるようである。。(すげぇ!)

 

◆生命の2つの根と2つの柱

私の勝手な深読みですが

「イキ フタネ フタハシ」とは

”生命創造の2つの根と2つの柱”の示しではないかと。

 

潜象界から「タカミ」「カムミ」の「カとミ」の力を吸い上げる根と

2つの柱は現象界における「二元性」を示しているんじゃねーかと。

 

日本の神様の数え型って「柱」を使いますよね。

そんでもって彦(ヒコ)と姫(ヒメ)で対になる神様多いでしょう。

現象界における陰陽・男女・天地などの二元性の正反の2柱を「フタハシ」という音で示している気がしてなりません。

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村