プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【生きる底力を磨く】第1の書「サバイバルの技術」~中村哲医師のニュースで考えさせられたこと

f:id:mousoumajyo:20200204162041j:plain

中村哲医師のニュースで中村氏のアフガニスタンでの支援活動を知り

私はふと「私は何も生きる知恵がない」ということに気が付いてしまった。

水の確保、火をおこす、食糧を得る(その地に合った狩りや栽培)・・

何も実際にできないんじゃない、私!?

 

 

日本生まれで日本育ちなので

電気が当たり前にあって

家にはいくつも水道の蛇口があって

蛇口をひねればいつでも飲める水が出て

スイッチ押せば火もつけられて

食べ物もお金を出せばいくらでも手に入る・・・

 

私は整った環境で『生かされている』だけで

自分で「生き抜く」実際の知識も経験値も何も持っていない!

ということに中村哲医師のおかげで気が付いた。

 

 

dot.asahi.com

 

私がアフガニスタンに行っても

現地の人たちの生活環境整備や向上に役立つ

「生きた知恵」がないだけでなく

その地で自分ひとりを生かせるかも自信がない。

 

超役立たず!

にしてお荷物なのだ。

 

近年の日本は災害も多く

電気、水道などのライフラインが数日止まることもある。

私も経験したが水道が3日間止まるだけで

相当生活に支障が出る。

 

丸2日ほどの停電に見舞われただけでも

自分がこれほどまでに「電気のない生活に耐えられない」

電気依存になっていたのか・・と怖くなるほどだ。

 

日本で災害にあっても

どこかで

「誰かが助けてくれる」という甘えがあるのだ。

 

行政が助けてくれる

国が助けてくれる

自衛隊が助けてくれる

消防隊が助けてくれる

救急隊が助けてくれる

 

これでは混乱時に私はただの足手まといではないか!?

2050年の100億人食糧危機や

天変地異でも「絶対に生き抜く!」と決めているので

ここは「生きる底力」を磨いていこうと決意しました。

 

最初に手にした書がこちら

 

 驚いた事に!

実際に届いて読みはじめると

中がオールカラーでした。

 

内容としては浅く広く、窮地をしのげる知識が載っております。

ここから実際にやってみてさらに必要な情報と体験を

足していくのがいいかと思います。

 

どんな内容が載っているかというと

f:id:mousoumajyo:20200204164437j:plain

  1. サバイバルとは何か?
  2. 身の回りの危険から生き残る
  3. 傷病者を救助する
  4. 海で生き残る
  5. 水と食料を確保する
  6. 火を起こして料理する
  7. 道具や武器をつくる
  8. 宿営する、住居をつくる
  9. 安全・確実に移動する
  10. テロから生き残る
  11. 核攻撃から生き残る

 

私がまず身につけたい「生きる底力」は

水と食料の確保&火を起こす、

自然情報から位置を知る術

です。

 

電気が無くとも

衣食住をなんとかする術を持たねば。

 

サバイバル技術と共に

これからの乱世を生き抜くために

武術や柔術を身に着けておきたい。

 

生き残るための戦闘術・・必要だな。

 

2020年は知識よりも技術を身に着けることに

力を注いでいきたい!

 

では、また~☆

サバイバルBBAより

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

古武術でカラダがみるみる蘇る

古武術でカラダがみるみる蘇る

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2019/08/21
  • メディア: 単行本
 

 

 

【「4つの軸」で強い武術! 】~合気道で証明! 意識するだけで使える技に! ~

【「4つの軸」で強い武術! 】~合気道で証明! 意識するだけで使える技に! ~

  • 作者:吉田始史
  • 出版社/メーカー: BABジャパン
  • 発売日: 2016/10/31
  • メディア: 単行本