プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【独女とねほりんぱほりん】:戦略的に「モテる方法」相手の欲望を刺激し期待させる

f:id:mousoumajyo:20181031180528j:plain

ねほりんぱほりん】好きなプロ独女みつまるです。

先日の「出会い系アプリにはまる人」や「サークル・クラッシャー」の回を観て

私が立てていた仮説がさらに硬度を増してきました!

 

 私は恋すると毎回バカになってしまうタイプの

恋愛盲目女病を抱えている、恋愛に文学を・相手に心を求めてしまう女。

 

故に他人の恋はどうでもいいのですが

短い期間ですが婚活市場に飛び込んで「もしや??」と思っていたこと。

 

そして「自分の感情抜きに現実を見る」ことを覚え

常に自分の恋愛だけを前のめりに突っ走っていた結果

だいぶリアルな大人男女関係(恋愛と金と身体の取引ふくめ)

わかってきました!

 

モテる男女の特徴がわかったよ

 

 

 

モテる大人男女の特徴:相手の欲望を刺激し期待させる人

 

これはもっともわかりやすく「マス」を狙った場合の私の観察結果です。

ここで重要なのは私が自分の感情を抜きに観察しいてみた結果ということです。

 

恋愛に文学を求める私ですから本来はこの結果を長年認められずにおりました。

人間は思慮深く、恋愛には心と心の通い合いが大事・・みたいな私の思いや期待や

倫理道徳観は横に置いて、世の中観てみるのです。

 

◆「モテる大人男女」の定義⇒複数の人から異性として好意を寄せられる人

 

感情抜きなので基本的には「人数が多い」=モテるとします。

どのくらい真剣に想われているか?とかは無視します。

 

結論としては

「相手の欲望を刺激し、期待させる人」

なのですがこれだとまだぼんやりしているので

更に掘ってみます。

 

 

男は金・女は胸を武器にする人はモテる

 

自然とモテる人よりも

モテるよう仕掛けている人の方が圧倒的にモテてるので

この結論にいたりました!

 

ペアーズとかの「いいね」数上位の男女が

ペアーズや出会いアプリでの恋愛コンサルとか

モテコンサル名乗ってSNSで活動されています。

 

その方々のつぶやいていた戦略が

まさにここを突いたものだったのです。

当時私は「そんなことなの?!」と驚きましたが

今は彼ら彼女らの戦略は的を得ていると思います。

 

何よりもご本人たちが結果を出していますしね。

 

 ペアーズなどマッチングアプリで「いいね」増やす方法

  • 男は年収を200万円上乗せしよう(これはナンパ師一派だったかな?)
  • 女性は胸元(胸の谷間)のアップ写真を1枚はアップする

f:id:mousoumajyo:20181101133019p:plain

ええええ!!と思うでしょう。

私も最初は「ええええ!そんなことで?!」って思ったけど

自分の感情抜きに現実を見るようにしたら納得しました。

 

f:id:mousoumajyo:20181015115436j:plain

ねほりんぱほりん観てさらに確信。

f:id:mousoumajyo:20181101133443j:plain

彼氏以外も何股もしている女性の再現ブタさん・・・胸元注目!

ねほりんぱほりんは服装や体型、しぐさ、しゃべり方をかなり完璧にご本人再現

 

ちなみに、

イケメンや美人もモテますが「かっこいいね」「綺麗だな~」くらい。

欲望を刺激しリアルなイメージ湧くほどの期待を相手にさせるには

やはり物欲・金銭欲・性欲なのです。

 

 

モテは野生のサバイバルゲーム

 

モテたい人は野性的・本能的な欲の刺激と

相手に期待させるテクニックを身に着けるといいよ!

 

大人の男性なら「お金」を武器に

女性の物欲やステイタス欲の期待を膨らます。

 

女性なら「胸」を武器に

男性の性欲を刺激し、期待を膨らます。

 

この2つは感情や理性的には否定しがちな部分ですが

実際にはこの武器を使った戦略の勝者が多いのも

みんな実は感じているはず。

 

胸は大きく見えればいい、無くてもあるように見せればいい。

胸とボディータッチと耳元ささやきで男性の五感を刺激して

脳内イメージ膨らませればいい。

 

お金ももってそうと相手が思えばいい。

 

ただしこれは「モテようとしてモテてる男女」なので

彼ら彼女らの見ている異性は個人というより数字っぽいよ。

 

 

戦略的にモテようとする人の特徴

 

「モテる」というのは

一方的な思いの⇒集めなので

戦略的にモテようとする人の心の中には「自分」しかいないようだ。

 

心を開け放して誰かと向かい合うのが実は怖いって人たちなのかもね。

故に心に鎧をつけての闘いは得意、

しかも戦略的サービスもまめ。

 

「感情抜きに現実をみる」になれてくると

世の中はそんなに難しい法則で動いているわけじゃないんだなぁと

思えてきます。

 

恋愛における文学探しの旅人・プロ独女みつまるでした。

 

モテ師たちの策にはまりがちな方は

いわゆるこれ「詐欺師の手口」に近いモノあるので

詐欺にひっかからないようにね。

 

 

期待する部分じゃなく

すごく光って見える部分じゃなく

その人のダメなところも愛おしいと思えたら

そこに文学的恋愛ありそうな気がしています。

 

 

では、また~

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

モテる大人になるための50の秘密指令

モテる大人になるための50の秘密指令