プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【映画部】アサイラム閉鎖病棟(2005)~感想:満たされない医師の妻は芸術家男に夢を見る

お題「最近見た映画」

アサイラム/閉鎖病棟 (字幕版)

仕事で成功している夫と可愛い息子とのなに不自由ない生活の中で

満たされず乾いた心で日々をやり過ごす妻が

精神病患者の彫刻家の男に出会いその人生を破滅させていく物語

 

 

いや、いや、いや

全然違うよ、

この物語で救いようのない悲劇のど真ん中にいるのは

彼女の息子チャーリーなのよ(;;)

 

この世の無常・不条理をわずか10才で全て経験し

悲しみのまま消えてく少年が

可哀そうで、可哀そうで・・・・。

 

信じて裏切られ

ふたたび信じて

壮大に裏切られて

最期を遂げる少年に気持ちが重なってしまい

まったくこの母親のことが最後まで理解できなかった。

 

結婚している方なら少しはこの妻の気持ちに

共感できたりするんだろうか??

 

アサイラム/閉鎖病棟 (字幕版)

アサイラム/閉鎖病棟 (字幕版)

  • メディア: Prime Video
 

 

そもそもこの映画は「ジャイアント・ビースト」で

映画製作会社のアサイラム社のことを知り

アサイラムが製作している模倣映画作品を調べている時に

見つけた作品です。

アサイラム社は関係ないよ

 

 

 

 

満たされた生活の中で「情熱」を求める医師の妻

大きな医療施設に

新しい副所長として一家で赴任してきたラファエル博士。

美しい妻ステラと可愛い息子のチャーリー

 

元所長に期待されているラファエル博士は

次期所長に打診も密かに受けている。

一家に用意された住居は豪邸でなに不自由ないセレブ生活。

 

仕事に出世に忙しい夫と逆に

妻の心はどこか満たされず乾いていた。

夫からは医師の妻たちとの交流に励むよう指示されうんざり。

医師の妻側のコミュニティでの政治的な立ち回りを期待されるが

彼女はまったく興味が無い。

 

そんな時に息子チャーリーが親しくなった

この病院の精神病患者でリハビリプリグラムで

温室の掃除・整備を担当している男性エドガーに出会い惹かれていく。

 

エドガーはどこか危うげで激しく

精神的病を抱える芸術家で

情熱的に求めてくる彼に彼女ははまっていく。

 

こうしてステラは

人目を忍んで温室に通い

エドガーと情事に溺れていく。。。。

 

エドガーの担当医ピーター・クリーヴ

彼は出会った時からステラに興味をしめしていた。

何かを感じ取っていたようだ。

 

ピーターはこの病棟一番の古株で

「極端なケース専門」と自分で言っている。

生病理学とそれに関する惨事に関心があり研究している。

 

その彼が一番気にかけている患者がエドガーなのだ。

彫刻家のエドガーは6年この病棟で暮らしている。

浮気した妻を惨殺し

「重度の人格障害と病的な嫉妬心」により不安定。

 

ピーターはエドガーとステラが惹かれあっているのを知っていた。

知っていてワザと二人の情事を放置し観察していたのだ。

 

この人、一番曲者や!

って、すぐに思った。

 

ロード・オブ・ザ・リング (字幕版)

ロード・オブ・ザ・リングガンダルフだよ。

 

のちのち彼の本性とヤバさがわかってくる。

 

どんどん堕ちていくステラとエドガー

ステラとの初めての情事が獣のそれの様だったのは伏線なのか・・

エドガーが施設を脱走したことで

騒ぎになり、調査が行なわれた結果

ステラとエドガーの関係も周囲に知れ渡ることに・・・

 

夫は出世街道から外れ、急に厄介者に・・・

彼に目をかけていた所長も

「バカな女だ、夫のキャリアを台無しにするとは・・

あんなバカな女見たことない!」

と、カンカン!

 

周囲から蔑まれようとも

夫から失望されようとも

彼女はエドガーへの思いを捨てることができず

遂には家族を捨てエドガーの元へ。

息子のこともあっさり捨てた・・・・

 

ここからの堕ちっぷりは

映画で是非ご覧ください。

 

大方の予想通り

エドガーが彼女を支配しだします。

嫉妬と暴力と支配と情事・・・本能のままか!?

野生動物か、お前らっ

 

ステラにより夫も息子も悲惨な状況に

「情熱」を求めたステラの行動は

夫や息子の生活にもとんでもない影響を及ぼしてしまうのです。

 

夫は大型医療施設の副所長から将来は所長を約束されていたところから

妻の度重なる裏切りとスキャンダルで

遠くに飛ばされ町医者として細々と生活を。

 

仕事仕事で妻に意識を向けなかった夫よりも

もっと悲惨なのは息子のチャーリーなのです(;;)

 

実はチャーリー・・・

母のベッドルームから服をはだけて逃げていく

浮気相手のエドガーとばったり玄関で会っているのです。

しかも状況からして母と男が何をしてい方もわかっていた様子。

酷くショックを受けたチャーリー

 

その後も母が家でした時は

母に捨てられたショックを味わい

 

家に戻ってきた母をやっと許せるようになり

学校行事の遠足に一緒に参加した結果・・・・

母に見殺しにされて最期を遂げるのです(;;)

 

こんなん、ある!?

いくら女として情熱を求めたとしても

子供をそんな目に・・・

この時点で私の中ではステラに対して

「何だこのクソ女」という感情しかない。

 

何度、息子を裏切るの。

何度、息子を失望させるの。

どうしてそんなにあの暴力男のことばかり考えるの??

全然、理解できない。

 

ステラ、エドガー、ピーターが閉鎖病棟に集う

息子の死後、精神を病んだステラはピーター・クリー医師の患者となった。

そして警察に捕まったエドガーも再びこの病棟に収容された。

 

ピーターは欲しかった所長の椅子も

執着していた患者エドガーも

エドガーが執着するステラも手に入れたのだ。

 

ピーターはどんなことをしても

欲しい物は手に入れるし

気に入った人間を支配する手法に長けている。

 

彼もまた精神が歪んでおり

「相手にとって必要な存在」になりたがりなのだ。

キモッ!!!!

 

愛と執着が一緒になっていたらそれは勘違い。

相手への執着と支配欲があるなら

それは愛じゃなく歪んだ欲望なので気を付けて~

どっちかっていうと捕食欲に近いよね。

 

ピーターが更にふたりに意地悪した結果・・

家族の幸せを壊した彼女は最後に自分を粉々に壊して

ピーターの元をさていったよ。

 

ちなみに・・・

どうして最後の最後までエドガーを求めた彼女が

死後にチャーリーの横に埋葬されたのか・・腑に落ちません。

 

BBA目線:エドガーの凶暴性がピーターを惹きつける

やり方は違いますが

この二人の独占欲は似ている。

 

エドガーが妻に浮気された時とった行動

  • ハンマーで殴りコロし
  • 首を斬り落とし
  • メスで目をえぐり出し
  • 粘度のように顔を切り刻んだ

 

ピーターも同じくらい残虐性を秘めているように見えた。

ステラにはじめから好意があって

自分のモノにするために堕ちていくのを観察していたとしたら・・

 

BBA目線:医師の妻・息子の母ではなく主役になりたかったのかも?

医師の妻

息子の母

としての存在しかない自分に

彼女は寂しさを感じていたのだろうか?

 

情熱的な男を求めたのも

芸術家で精神が病んだ荒ぶる野生的な男を求めたのも

悲劇でもいいから

物語の主人公になりたかったのかな・・・・

わからんけど。

 

でもサイレントヒルいて欲しいんですけど

母親って子供にとっては太陽や神も同じ存在なんですよね。

めっちゃ主役なんですよ。

賢く物わかりのいい息子だっただけに手がかからな過ぎたのかな。

この映画はチャーリーが不憫で見ていられない(;;)

 

 

サイレントヒル(字幕版)

サイレントヒル(字幕版)

  • 発売日: 2016/02/01
  • メディア: Prime Video
 

 いかに、サイレントヒルの母の娘への思いが強いか・・しみるぜ!

 

精神病んだ芸術家の男って

女の本能をくすぐるんでしょうか?

暴力・束縛男からは逃げて~

 

では、また☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち(字幕版)

アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち(字幕版)

  • 発売日: 2016/10/05
  • メディア: Prime Video
 

 

 

アサイラム

アサイラム

  • 発売日: 2013/03/21
  • メディア: MP3 ダウンロード