プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本の神様は面白い】八幡神③八幡様に会いに行こう!全国に広がる八幡神社

f:id:mousoumajyo:20211002135542j:plain

八幡神社の御祭神が「応神天皇」だと知り

グッと興味(お参りに行きたい)が湧いてきた私です。

やっぱり、どんな神さまか知るとグッと興味湧くよね~

 

 

基本的の日本全国の神社におられる神様って

”その土地の神様”とう意識しかなかった私です(^^;)

 

だから旅先やお出かけ先で神社を見つけると

ご利益乞食の下心+土地神さまに御挨拶

のつもりで神社参拝しておりました。

 

最近は日本の神々がいったいどういったお方なのか

個性(?)が見えてきたので

「あの神さまに会いに行こう」感が強いです(‘v‘)

 

では、八幡神応神天皇)に会いに八幡神社へ参りましょう☆

 

 

全国に広がる八幡系神社網

そもそもの始まりは

日本に大陸文化が早くに入ってきた「北九州」だという。

(あ~それで菩薩でもあるわけやね)

そこから土着の様々な信仰や仏教を巻き込みながら

国家神へとなっていったようです(変化に富んだ柔軟な神やで)

日本全国に3万~4万社とも云われる八幡系神社へ広がっていく

そもそもが武神であり文武の神であるので「武家」が信仰したそうです。

武家の守護神となり

日本各地の有力者により祀られ

日本全国に多くの八幡系神社が置かれるようになったんですって

今ではその土地、土地の人々を守ってくださる

偉大な守護神として日本全国で愛されている神様なのさ~

 

では、八幡様に会いにお参りへ

 

八幡系神社の核となる三社はここ!

日本の神様というのは

大元となる神社から神様が勧請され各地の神社へ

という流れなので、

全国に3万~4万社にのぼる八幡系神社の中でも

まずは核となる「この3社」へ!

 

 

私がおすすめ(?)するのは大分県宇佐八幡宮です。

(宇佐の地にお姿を現し名乗った話があるから)

 

それに、日本の神話を読んでいくと

中国地方・四国・九州はすごい神話の聖地ばかりだからね~。

 

 

 

 

ということで

旅でお近くへ行った際は

是非 八幡さま(応神天皇)に御挨拶にいってみてね~

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村