プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本の神様は面白い】ワクムスビ神~偉大なる五穀の神・養蚕の神

f:id:mousoumajyo:20211014164102j:plain

日本の神様の中では、あまりその名を知られていないのではないか?と思う

ワクムスビ神・命」ですが、カタカムナでは重要なことを示す言葉となっている。

 

 

そのため、オオワタツミ神やオオヤマツミ神に先んじて紹介することに!

神社にいっておみくじ引いたり、お願い事するのは好きな癖に

そこにどんな神さまが祀られているか…まったく無知だった私です(汗)

 

ということで日本の神様について知ろうと勉強中

おすすめの1冊(私の愛読書)

 

 

ワクムスビ神~偉大なる五穀の神・養蚕の神

ワクムスビ神の漢字名は

このように表記されている。

どちらにも「産」という漢字があるように

「ムスビ」という言葉は”生成力”を意味しているのだ。

 

「和久産巣日命」という漢字名に注目してほしい。

偉大なる別天津神である「高御産巣日命」や「神産巣日命」と同じ

「産巣日命」の名を有している。

 

食物の神としては伊勢神宮外宮に鎮座する

「トヨウケ大神」が有名だが

なんとワクムスビ神はその母なのだ!

 

火の神カグツチと縁が深いワクムスビ

火の神カグツチについては「イザナミイザナギ」のところでも触れました。

割と可哀そうな神なんや(;;)

その火の神カグツチワクムスビは縁が深い生まれの神なのです。

 

古事記によると

イザナミ命が火の神カグツチを産んだ時

陰部を大火傷し病み苦しんで漏らした尿から

水の神・ミズハノメ神が生まれ、

次に生まれたのがワクムスビ神なのです。

 

火の神誕生の灼熱の中

水の神と共に偉大な日本の神々の母:イザナミ(の尿)から生まれている。

火(熱)と水とイザナミの生成力がワクムスビ誕生の場にあったのだ。

 

日本書紀によると

イザナミ命を大火傷させた火神カグツチですが

その後 土の神ハニヤマヒメを妻に迎え

生まれたのが娘ワクムスビ神だといいます。

 

火の神と土の神の娘なんです!

生まれた時ワクムスビの頭頂部に蚕と桑、

へその中に五穀が発生したんですって

(日本の食物の神は体から食物を発生させるのじゃ)

 

火の神カグツチと縁深いためか

「作物を育むエネルギーを司る神」とされているのです。

そのため、五穀・養蚕の神としてでなく

産業開発・発展の守護神としても信仰されています。

 

生成力・生育エネルギーを司る神だからか

今では「開運招福」「家運隆昌」と幅広いご利益があるとされているそうよ。

 

ワクムスビ神を祀る神社

ワクムスビ神をお参りしたくなったら

関東だったら

  • 王子稲荷神社(東京都北区王子)
  • 鉄砲洲稲荷神社(東京都中央区湊町)

に いらっしゃるってよ~

 

食物の神様と一緒に祀られていることが多いらしく

全国に多数ある「稲荷神社」などにいらっしゃる確率高し!

 

カタカムナでも重要な音の響きであり言葉である

ワクムスビ」を覚えておいてね~

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村