プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本の神様は面白い】⑤天之常立神(アメノトコタチ)~天上界の永久性の象徴・守護神

f:id:mousoumajyo:20210725135843j:plain

すごーく、不思議な力の象徴の神。

もしかしたら次元や物質世界の空間を創り保つ力の象徴・神格化なのかも。

<絶対なるモノ>である創造主の創造力を示す主神なのかも。

 

 

あなたは、天之常立神について

この後の解説を聞いた後、どうイメージしますか?

第四の神を飛ばして第五の神へ(第六神と対になるから)

 

 

第五の神:天之常立神

私的にものすごく不思議な力の象徴の神なのです。

実際に私たちが「現実」「リアル」だと思っている世界を

形にして固めたのはこの神かもしれません。

 

その神格は「高天原(天上界)の守護神」だという。

まずはどんな神さまかイメージしやすいように視覚化しておきましょう。

ただし、私の理解による勝手なイメージです。

f:id:mousoumajyo:20210725160628j:plain

まだ擬人化できない(「力」として理解中なので)

 

天地創造の特別な神々「別天神」の一柱として

最後に現れた神なのですが、

やるべきことを成し、すぐに姿を隠してしまった謎多き神なのです。

 

どんなことを成したのかというと

天之御中主神天之常立神の不思議な関係

私が視覚化した天之常立神のイメージが

「神を示す円+三角形の創造性+四角形の安定性」

であることにおきづきでしょうか?

 

我が愛読書のこちらによれば

 ⇓

 

超ザックリ云うと

”最初に天之御中主神が現れた「高天原」は一時的な現象であったが

それに恒久性を与え、多くの神々が住む永久不変の空間として確立したのが

天之常立神なのです”

 

つまり、宇宙そのもの=宇宙の意思こと「天之御中主神」が

宇宙に神の地「高天原(天)」を創ろうと意思の力でイメージして

それを確固たる空間として形にしたのが「天之常立神」というわけ。

 

このふたり(二神)は、どちらも高天原に姿を現してから

すぐに姿を消しているのです(似ている)。。

 

しかも名前も似ているでしょ~

先代旧事本紀」(神道の神典)ではこの2神は同一神とされてるのも納得。

 

私は先に書いた通り

『<絶対なるモノ>こと天之御中主神の創造力の一部を神格化した神』

と思っております。

 

第六神と「天と地」で一対になる

次に紹介します第六神:国之常立神

「天と地」で対になります。

 

第五神:天之常立神が「天界の永久性を象徴」し、

第六神:国之常立神が「国土・大地の永遠性を象徴」します。

 

んで、この2つの神がカタカムナでは

非常に面白い表現でしるされているのです。

それは「時空間の統合、膨張と凝縮のループに関わるエネルギーの動きと性質」

とでもいいましょうか…次回につづく。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村