プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【Semiotics】数と図形と法則~スピログラフ定規で「動く点」の創造過程を観察

f:id:mousoumajyo:20210727143342j:plain

実際に図を描いてみる、立体模型をつくってみると

「思ってたのと違う!」という感動体験多くてビックリしている暇人BBA私です。

 

 

幾何学製図に使う道具を買いにダイソーに行ったら

ついつい目に入って…子供の時以来のスピログラフ定規買っちゃった(‘v‘)

f:id:mousoumajyo:20210727143957j:plain

これで110円なんで、おすすめ!

 

これがね、予想以上に面白いんですよ。

この2つの外円ガイド部って、大した差が無く見えるでしょ(↑)

でも、このわずかな大小の差で

出来上がる図形・模様に大きな差が生まれるんです!

 

しかも、子供の頃は「図の完成」が喜びであり

楽しさの中心にあったんで気が付かなかったんですが

これ、点の軌道を追ってみるとめっちゃ興味深いのです(おすすめ)

 

f:id:mousoumajyo:20210727144650j:plain

この図が完成するまでに

どんな経過をふむかというと

f:id:mousoumajyo:20210727143342j:plain

平面図なんですが

「立体の模型図」になってる!!

しかも「ねじれ」が構造に含まれてる!!

 

という点に独り大興奮している私です。

「1つの点」が「法則性」を持って運動する時

物質が出現するって本当だったーーーーっ

と、感覚的にドカンときた。

 

そして実際は定規のガイドとなる外円部分を

円の中心部分にある力・作用が行なっていると思うと

「この世界はなんてすごいんだ!」と更に感動なんです。

 

割とこんな素朴なイメージだったんで

f:id:mousoumajyo:20210714155007j:plain

 

もっと力強いものを感じられました。

力強いもの⇒簡単に見えて複雑な法則性を持った動きで実は「緻密」

 

BBAは欲深く、欲の塊なので

豪華版のスピログラフ定規セット…欲しくなっております。

 

 

 

 

これを描いてから

幾何学立体制作するとまた違った感覚が刺激され

「あれ?」という発見があります。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村