プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【PrimeVideoが勧めてくるので】AKBホラーナイト「8」高橋みなみ主演を観た感想

AKBホラーナイト アドレナリンの夜 Blu-ray BOX

プライムビデオ側が「あなたが興味ありそうな作品だよ~」って

おすすめしてきた中にあった短編作品

 

 

私が見たのはこの回だけです

高橋みなみさん主演作「8」

 

高橋みなみさんの演技にいろいろと驚いた感じです。

 

 

◆AKBホラーナイト第25話「8」~あらすじ

目覚めると「真っ白い部屋」に手足を鎖でつながれていた瞳(高橋みなみ

白い服を着せられ、白い部屋で目覚めるも

どうしてここにいるのか?何が起きたか?

まったく理解ができない。

 

しかも頭部を透明ビニールで覆われており

だんだんと息が苦しくなってきて

慌てもがきなんとかビニールをタブることに成功するが

周囲の状況に全く変化は起きない…いったい誰が?

 

ただ1つ「1」と書いたカードが瞳の前に堕ちていた。

そして気を失ってしまう瞳

再び目を覚ますと今後は謎のガズが噴射され

そこには「2」のカードが…

 

気絶と苦痛を繰り返す中

瞳は遂に「8」のカードをめくる…

 

※以下、勝手に考察&感想です

 

◆白い部屋と「8」の意味

どうやら瞳は人気タレントらしい。

「8」のカードまで揃い、そこに現れたのは「蜂」。

 

最初の蜂2匹をバットで始末し

その後、高笑いで死んだ蜂を笑っていると

天井から大量の蜂が瞳めがけて降ってくる。

そして夕方のニュースで彼女の訃報が。

どうやら893かチンピラ風の男二人に暴行され亡くなったようだと…

彼女の遺体の側にはチンピラ2人の遺体が転がっていた

 

1で窒息、2で毒ガス(煙)、3で火攻め、4で水攻め、5で木の扉…と続くので

てっきり「日月化水目金土」が何かしら掛っているのかと思ったら!

主演の高橋みなみさん曰く「蜂の駆除方法」らしい。

 

白い部屋は生と死の狭間の「瞳の魂の部屋」なんでしょう。

死に向かい薄れゆく意識の中で男二人に復讐(反撃)できたってことかな?

 

◆蜂の大群はAKBか!? 芸能界を比喩した話なのか

全然、作品の意図を理解できていませんが、何となくこう思うのです。

2匹の蜂を思いっきり叩きつぶして、「蜂ごときが~」って馬頭したところ

蜂の大群が襲ってきて…瞳はエンドだったのと、

893やチンピラに人気タレント瞳が捕まり暴行され死んでしまったこと。

これはもしや「リアル芸能界・アイドル界」の比喩であり

その握手会商法や数の暴力的に叩かれてきたAKBが「8=蜂」であり、

2匹の蜂=メンバー個々人、バットで蜂をつぶす瞳=バッシングする人や見下す人、

大群の蜂=AKBグループを指しているのではないでしょうか。

 

多くの批判を浴びつつも

結局は一大アイドルグループとなり

エンタメ界に多大な影響をもたらしたことを表現してるのかなぁ。

 

だとするとあのチンピラ893の男2人の意味…一番怖いんですけど。

 

高橋みなみさんの演技にいろいろ驚く

終始、感情表現「強」で叫びまくっていた高橋みなみさん。

常に「全力」という彼女のスタイルそのままなのかもしれません。

 

映像作品の演技にしては「大きすぎる」(≒大げさ)なので

もしかしたら「舞台」などで演じた方が似合うのかも。

 

あの状況で「沈黙」も「状況把握のための考察」も見せず

終始、「誰か」に向かって叫ぶ彼女の中には

台本に書かれていない部分にどんな世界が見えていたんだろう??

ちょっと気になります。

 

「ソウ」や「キューブ」に似てるけど

全然ちがった(^^;)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

キューブ (Cube)

キューブ (Cube)

  • ニコール・デ・ボア
Amazon