プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【無知なBBA知るを楽しむ】世界経済~金融の黒魔術⑫社会の欺瞞~金持ちと政府の関係

f:id:mousoumajyo:20201004160009j:plain

無知な自分を自覚したので「知る」ことを楽しんで趣味にしはじめたBBA私です。

今は「そもそも」な成り立ち部分から市場経済・世界経済を「知る」作業中

ぼんやり見えていた部分が、だんだんと解像度上がってきたところです。

 

 

金融の黒魔術が「悪者」なわけではありません。

今の経済は既に「金融の黒魔術が無くてはならない」状態であり

みんなが必要としているからこそ、使われる…この部分をグッと寄ってみていきます。

 

BBAの「経済」の仕組みを知る為の参考書

 

 

では、まず「政治がつくる社会・経済」ってどういったモノなのか?

ここはもう倫理とか理想を取っ払って観ていきたいと思います。

 

 

金持ち達の政府への主張と要求

f:id:mousoumajyo:20201004161549j:plain

金持ちは政府を煙たがり

高い税金の請求を批判しつつ

同時に

市場社会が生み出す格差を肯定し、庇護を求める。

「富は個人の努力と才能の結果もたらされたモノ」

(変換すると、こういった意味)

富を手にできないのは

個人の努力不足か才能がないためだ

※このイメージを社会に認めさせるよう働きかけるわけかぁ~(--;)

 

もともとの「環境」とか社会の構造は関係ないって

社会に国民に認識される必要があるのね。

 

んで、政治が金持ちの要求に対し

どうこたえているのか?

 

政府(政治家)がつくる経済社会

金持ち達に昔から

「税金とりすぎ!」と批判されている政府が

どんな国(社会・法・制度・構造)を創っているかというと

f:id:mousoumajyo:20201004162943j:plain

f:id:mousoumajyo:20201004163012j:plain

高い税金は払いたくない!

という金持ち達に

彼らがより富める仕組みの環境を提供し続けているのだ。

 

とはいえ、社会・経済は参加者全員の責任

政治家や金持ち達が国を動かす強い力を

持っているとしても

社会・経済は参加者全員の責任でもある。

 

経済は参加者みんなが依存し合っているから。

f:id:mousoumajyo:20201004164200j:plain

 

ルール・仕組みをつくる側になるか?

つくってもらったルール・仕組みに従う側になるか?

その最終選択は個人の意思に任されているともいえる。

 

次回は金持ちも一般労働者も含めての

国民の欺瞞=社会の欺瞞へ

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

幻想の経済成長

幻想の経済成長