プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの不思議な世界】人類の進化と地球の謎へ~①探求への入り口 人類に起きたビッグバン

f:id:mousoumajyo:20201121180355j:plain

どこから書いていけばいいのか…わからないので

とりあえず手元にあるジグソーパズルのピースを自分なりに順番に

はめていこうと思います。

 

 

禅の説く「空」や

般若心経が説く「無・空」により

私に見えている世界は「私の認識」でしかないとわかったので

「私の認識外はどうなっているのか?」知りたくなったわけです。

 

 

探求の旅に出る前に

これから【BBAの不思議な世界】で語っていく内容が

「突飛」だったり「BBAは頭がおかしくなった」と思われる可能性大!

 

でも、もしよかったら

私が深夜に更新していく「不思議な世界」探究を

一緒に楽しんでくださる方はこれから紹介する3つの読み物に

目を通しておいてくださるとありがたいなって思います。

 

いろいろなことへの興味・好奇心から

雑学的にいろいろな分野の本や情報をむさぼった後

今のことろ私に「衝撃のヒント」を与えてくれたものはこちらの3つ。

 

①「記憶が2つあるんだが」

謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話

 

②地球人とか人類の謎を異星人から教わった話

「人類誕生の鍵を握るアクァッホとは…」

 

①と②は不思議netの「殿堂入り」から行くとすぐ見つかります。

まとめサイトのリンクを勝手に貼っていいのかわからないので…

(「不思議ネット 殿堂入り」って検索するとすぐ出てきます)

 

この①と②を読んで

f:id:mousoumajyo:20201112164422j:plain

「!!!」となる前に

人体・宇宙・物理・薬草・心理学・哲学・禅・数学・経済の仕組み・他

など、いろいろ本を読みあさってきたので

やっと今までの色々得た「点」の情報が繋がって

「線」から「立体」になった感じです。

 

なので①と②だけ読んでも

「ただの幻想・狂言」と思う方も多いかと思います。

が、1つの仮説・可能性と受け止められると

世界の見え方が「めっちゃ面白く」なるはず。

 

①と②とこれまでの知識がミックスされ

衝撃が走ったら、こちらの本を読んでみてください。

③デイヴィッド・コンウェイ「魔術・理論編」

 

魔術 理論篇

魔術 理論篇

 

 

スピリチュアル系の依存ビジネス系の「自称・特殊能力者」のいう

「魔術」や「超能力」とは全く別物です。

 

自然科学・古代科学の流れを汲んだ立派な科学であり

理論編はしっかり骨太構成になっております。

 

古代文明の人々が用いていた科学がここにある。

はっきりいって、

この本を買った当時の私はこの本を読んで

「ふむふむ」と理解はしていたつもりでしたが

実際に今回①②の話を知って再読しやっと「本当に理解」できました。

 

前回までは「机上の空論」的に

”こういった論理なのね~”くらいの理解だったのです。

 

ところが今回は

「ここに書いてあること…本当だ」となったわけです。

 

では、「人類の進化と地球の謎」を探求していく為に

抑えるべき人類に起きたビッグバン的変革をチェック!

人類の起きたビッグバン~猿から人へ

猿から人へ

というのは正確な表現ではないかもしれませんが

野生動物から「人」へと進化した変革の瞬間はどこか?

ここをまず抑えておきましょう。

 

魔術 理論篇によれば

それは「この時」だと云うのです。

f:id:mousoumajyo:20201128162839j:plain

 

ヒトが「そのことに気が付いた瞬間」それが人類のビッグバン

「そのこと」とは何かというと

 

”自分が周囲の世界とは別のもので、独立している”

という突然の気付き

この気付きから人はどう変わったのか?

f:id:mousoumajyo:20201128163222j:plain

「自分」という独立した存在に気が付いたことで

それまでの直観に基づく理性を欠いた意識が

”観念から生まれた自意識”に変化!

 

これ以来、

人は己の外部に出て

単なる知覚体験とは相反する

”概念の世界”を生きるようになったのです。

 

観念から生まれた自意識や

概念の世界については

「禅」「般若心経」などで触れてきたとおりです。

 

 この1冊がわかりやすいかも。

“それ”は在る

“それ”は在る

 

 

んで、話はここから

更にトリプルアクセルくらいの展開につながってまいります。

では、探求の旅路へ

 

つづく。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村