プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの不思議な世界】人類の進化と地球の謎へ~④3人のムーア人の話の考察

 

f:id:mousoumajyo:20201124144536j:plain

では①~③に続き、私に雷に打たれたような衝撃をくれた

「アクァッホ」スレで語られた内容の考察を進めたいと思います。

 

 

リアルでも創作でも夢現の体験でもいいので

とにかくいろいろな「不思議体験」話から

共通点や法則を見つけ出そうとしている私のお気に入り

不思議ネットまとめサイト

この中の「殿堂入り」で紹介されてる

#12の「アクァッホ」スレを是非読んでほしいっす。

 

非常に面白い話が展開しているので

私なりに考察しながらここに記録していきたいと思います。

このはなしがね、禅の「空」や東洋医学の基本論、魔術にも通じてくるのよ。

 

では③の続き

 

絵の具空間に浮かぶ地球儀

f:id:mousoumajyo:20201129173752j:plain

投稿者によれば

アセッションにより行けるという「絵の具空間」

どうやらその空間にはバレーボール大の惑星が浮かんでいるらしい。

もちろん地球もある。

見た目、ほぼ地球儀にしか見えなかったらしい

 

ほぼ日のアースボール 地球の「今」がリアルタイムに見える、国境のない地球儀 直径約15cm

ほぼ日のアースボール 地球の「今」がリアルタイムに見える、国境のない地球儀 直径約15cm

 

んで、絵の具空間から帰ってくるときは

親切なマイケル・ムーアムーア人)が

この空間に浮かぶ地球義の前に連れてってくれると

グーングーンと地球が拡大して迫ってきて

それにのみ込まれると自分の部屋にいたという。

 

グーグルアースで覗く感じらしいよ。

 

んで、どうやら

この空間には他の惑星もたくさん浮かんでいて

どうやら「太陽系の惑星」は揃っているようです(^^;)

 

この仕組み面白いんで是非覚えておいて!

(いつかあなたも絵の具空間いくかもだしね)

 

3人のムーア人が教えてくれた事①アクァッホ

この体験談を語る投稿者が

1週間後にまたこの空間に行くことができたんだって。

そしたら今度は

f:id:mousoumajyo:20201204173529j:plain

3人のマイケル・ムーア人が

1つの天体を囲んで談笑してたという

 

顔はマイケルムーアで服装が違うんだって。

※ここの謎も今日解けるよ

 

でも1週間前にあったムーア人とは別の存在らしく

声をかけると

f:id:mousoumajyo:20201204174211j:plain

「なんで、ここにアクァッホがいる!?」

ってビックリされという。

 

たぶんこの体験者は、

自分の外見は自分で普段通りイメージしいているはずなので

私たちが見る普通の地球人の姿を見せていたはず(あくまで予想)

 

「アクァッホって何ですか?」って聞いたら

ムーア人:「火星に生きていた生物」

と教えてくれたという。

 

ここ、重要ですよ!

私たち地球人(人間)は火星の生物にそっくりってこと。

更に、宇宙界隈では「火星生物のアクァッホ」の方がメジャーな存在ってこと。

 

地球人とか人間って超マイナーな存在なんですわ。

しかも、この「宇宙の繋がる空間」で交流している存在としては

イレギュラーな存在なわけです。

私たちの感覚でいうところの…「名も知らない虫」くらいの存在なのかも(;;)

 

アクァッホの方が知られた存在で

異星人とも交流があったつーことですよね。

しかもいろいろな空間移動できるようだし…

φ(..)メモメモ

 

ムーア達が教えてくれたこと②この空間

前回よりも詳しく話してくれている

◆ムーア達は何者?

A:君たちと俺たちは距離とか、大小とか、時間とか

 そういった世の中のルールが違っているけど同じ宇宙の宇宙人

 地球ではまだ見つけっていないね

 

距離・大小・時間・ルールが違う…

同じ宇宙の別次元ってこれらを計る尺度が違うのか

そもそも「それらが無い」のか気になります。。

物質世界じゃないってことかな?

 

◆なんで言葉が通じるのか?

A:お互いにお互いがなじみ深いコミュニケーションの仕方を

 とっているように見える仕組み

 

これをきいて、私はもしかして

「意識だけこの空間に飛ばしているのかな?」

と思うようになったのです。

 

言葉を交わしているつもりで

実際は意識の直つなぎなのかもなぁと。

 

ちなみにムーア人マイケル・ムーアそっくりに見えるのも

観察者である体験者の「馴染みやすいイメージ」に寄せてるかららしい。

 

◆この空間(絵の具空間)は何か?

A:距離とか時間とかのルール上にある宇宙で

 君たちで言うところのワープ装置

 

「!!!!!」

ここすげー重要なこと云ってません?!

私たちがいる宇宙は「距離や時間のルール上にある」

これがムーア人のいう「同じ宇宙」ってこと??

 

それぞれのルールは違うけど

「距離や時間がある」ってのは共通してそうですよね。

どうやら私たちが今知っている宇宙全体が同じ宇宙ってことらしいなぁ。

 

しかも、ワープ装置的な空間があるだと!?

でも意識でとぶ空間っぽいから…(まだピンときていない私です)

 

ムーア人の星を見つけるのは難しいのか?

この質問に逆にムーア人から「地球での天体観測方法は?」と質問されたらしい。

そんでこう言われたって

「レンズとかそういうもので拡大して見ている限りは、

お互いに見つけられないだろう」

さらに

「昔の地球人はそれとは別の方法で天体観測してたのに、

 どうして今はその方法をつかっているの?」

と言われたという…。

 

やっぱり!

古代文明天文学の方が進んでいたのかぁ(BBA妙に納得)

私の思ったとおりや~

古代文明の人々の方が、もっとずっと大きなスケールで

宇宙の法則を感じ取り、知り、調和していたような気がするんだよなぁ。

 

どこかで、その智慧が奪われ

物質主義・拝金主義への流れに盲目のまま

強制的にのせられたんじゃないかなぁ(BBAの妄想ですけど)

 

この後、更なる異星人との出会いが!

この後、火星について

興味深い話をムーアがしてくれて

「驚きの異星人」にあわせてくれます。

 

この異星人が更に地球の歴史をよーく知ってるのよ。

「まさか、あの星に!?」って異星人だよ。

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

面白くて眠れなくなる天文学

面白くて眠れなくなる天文学