プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本の古代謎解き冒険】カタカムナ第10首~⑥全体通しての解読

f:id:mousoumajyo:20210906174613j:plain

なかなか深いことが唄われている第10首

全体を通して何が説かれてるのか感じてみましょう☆(感受)

 

 

 

カタカムナ第10首を詠む

f:id:mousoumajyo:20211023165209j:plain

声に出して音を響かせ体感しましょう☆

声に出すことで物質界に作用しますからね~

 

カタカムナ第10首】

メグルマノ ミナカヌシ

タカミムスビ カムミムスビ

オノコロシマ カムナホグ

アメツチネ ハジマリ

 

この唄では「オノコロシマ」=万物万象(生命) 

の発生の物理が示されておりますよ~

 

◆全体を通して意味を解読

●メグル(巡る)マ(間)ノ

⇒潜象・潜在の思考の渦巻く空間から変換した

 

●ミナカヌシ(御中主)

⇒創造の中心にある目には見えない潜象の主(核=カ+ミ)は

 

タカミムスビ

⇒生命体・万物万象の実体を生成する力「タカミ」を発生させる「ヒ」であり

 

●カムミムシビ

⇒生命力・生命エネルギー「カムミ」を発生させる「ヒ」であり

 

●オノコロシマ

⇒現象界の広がる六方環境で変換・転がり連なる示しの間を創る

(現象界での示し=創造物=宇宙の万物万象)

 

カムナホグ

⇒それは「カムナ」根源の力の親和によって

 

●アメツチネ ハジマリ

⇒生命のマジマリの間に、生命(現象)の芽・粒子が次々に発生し

集まり根となり 生命(万物万象)のはじまりの粒子となる

 

◆私的なググッと意訳

潜象・潜在の思考の渦巻く「間」から

根源の力が万物万象を生む創造のミナカヌシ(カとミ)として現れる。

 

そのミナカヌシは「実体化する力」と「潜象のエネルギー(生命力)」を発生する力を秘めていて

 

現象界で潜象カムの根源力が自由に変化・関わることで

万物万象を生みだす根となりはじまりとなる。

 

※今の理解ではこんな感じっす

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

1冊でわかるポケット教養シリーズ 美しい日本の言葉と音

1冊でわかるポケット教養シリーズ 美しい日本の言葉と音

Amazon