プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本の古代謎解き冒険】カタカムナ第17首~④ヤホ トヨノ(解読)

f:id:mousoumajyo:20220110164128j:plain

もしかして、山で「やっほ~」って云うのって

音を響かす特別な意味でも込められているのかな?

 

 

 

カタカムナ第17首を詠む

f:id:mousoumajyo:20220110140139j:plain

声に出して音を響かせましょう(何を感じますか?)

 

カタカムナ第17首】

カムナガラ トヨヒカミ アマウツシ

ヤホ トヨノ ユツイキ フタネ フタハシ

ウキフ ツミ タカマカ カヅ ムスヒ ヌシ

カタカムナ マカハコクニ ノ ヒトツカタ ツミ

 

「ヤホ トヨノ」って何を示しているのでしょうか?

 

◆「ヤホトヨノ」一音一音の示し

f:id:mousoumajyo:20220110140850j:plain

  • ヤ(飽和する、限界、ピーク、飽和安定・極限崩壊)
  • ホ(引き離す、正反発生・正反親和、ほぐれる)
  • ト(統合、重合)
  • ヨ(新しい、陽、世、宵、四、四相性)
  • ノ(時間をかける、変還、循環)

ここから音を連ねて「言葉」にして解読を

 

◆「ヤホ+トヨノ」とは

カタカムナ文字の示し通り「ヤホ」+「トヨノ」で読み解いていきます。

 

●「ヤホ」=ヤまでホした

ヤ(限界飽和)までホ(正反発生+親和重合)した

●「トヨノ」=トヨにノして

重合性+四相性をもったトヨヒ⇒ヤホして「トヨ」に変還…という事は何や!?

トヨヒ=現象化の間で現象化を起こす、根源の力を秘めた最初のフトマリ「ヒ」

だから…「トヨのヒ」とは「現象化のはじまりの粒子(力)」ってわけで

!(ピン)

 

「トヨ」とは「現象(化)」を示す音なんですな。

だから「トヨヒ」は「万物万象の根源(カミの力を秘めた)ヒ」なのさ。

 

●ヤホトヨノとは

「ヤまでホしてトヨにノして」

⇒飽和限界まで正反発生・親和重合して、現象に変還されて

 

この先に「ハコクニ」(原子)が登場するから

遂に現象界における「関わり・変化」の話になっていくのか!?

(ワクワク)

 

◆古語で見る「ヤホ」

古語で見ると「ヤホ」は「八百=数が多い様」を示す言葉だった!

つまり「八百万の神」の「やお=ヤホ」やった~

 

これをカタカムナの「トヨノ」の示しと融合させると

「たくさんの現象に変還して」ってなるやん!

まさに「万物万象の出現」や~♪

 

日本語によって日本人は超古代から現代まで

ずっと繋がっていて「叡智を伝え守っている」のかもよ(浪漫あふれるぜ~)

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村