プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【古代日本謎解き冒険】カタカムナ第25首~④ミツゴナミとは

f:id:mousoumajyo:20220223153022j:plain

なんやて! 「ミツゴのナミ」⁉

ちょうど【古代の宇宙人】で「神秘の数字3」の回観たとこなんや~

 

 

カタカムナにも登場する「神秘の3」の1つ

それが「ミツゴ」なのです。

今回はそんな「ミツゴ」に関わる部分だよ。

 

 

カタカムナ第25首を詠む

f:id:mousoumajyo:20220225151451j:plain

声に出して、音を響かせ詠みましょう☆

 

カタカムナ第25首】

オホトマト オホケツヒメ

イワクストリフネ

ミツゴナミ ヒノカカヒコ

 

「ミツゴナミ」ってなんでしょう?

 

◆「ミツゴナミ」音の示し

 

f:id:mousoumajyo:20220226144949j:plain

  • ミ(3、実、実体、光、生命力の実質)
  • ツ(集まる、個々の、津々)
  • ゴ(転がり出入、コロコロ回転運動、くり返す動き・働き)
  • ナ(重要な、核、何度も)

ここから音を重ねて「言葉」にして解読を

 

◆「ミツゴのナミ」とは

「ミツゴナミ」=ミツゴのナミ=三つ子の波?

 

●「ミツゴ」

3つのミ粒子の集まり=回転運動する3つのミ粒子のマトマリ

 

f:id:mousoumajyo:20220208161250j:plain

「三つ子のミ」ってのは

イカ(電気)、マク(磁気)、カラ(力)のことです。

 

●「ナミ」

ナミ⇒重要な、核となる「ミ」粒子

という意味も含んでいるでしょう。

 

しかし、ここは「ミツゴナミ」となっているので

「ミツゴのナミ」=ミツゴが出す「ナミ(波)」と捉えた方が自然な流れ。

 

f:id:mousoumajyo:20220208155016j:plain

この回転運動する3種のミ粒子が生み出す「波」ってわけです。

回転運動から繰り出される「振動波」ですよ~

 

その波が「ヒノカカヒコ」を発生させるのです。

 

◆ミツゴナミ=ミツゴの振動波とは

  • イカツミ(電気素量)
  • マクミ(磁気素量)
  • カラミ(力素量)

これら「回転運動する3種のミ」によって発生する波=振動波を

「ヒノカカヒコ」は一旦端に置いといて、イメージしてみましょう。

 

イカツミ、マクミ、カラミ…素粒子っぽいよね。

これらがカカワリながら動きながら発生せるモノ…

f:id:mousoumajyo:20220109152158j:plain

 

電気、磁気、電磁波とかがパっと思いつくね。

でも力素量も動いているから…熱、光、エネルギーも入るかな?

 

と、いう部分を踏まえて

「ヒノカカヒコ」の正体を追いましょう☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村