プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【古代日本謎解き冒険】カタカムナ第26首~③アメノハニヤスとは?

f:id:mousoumajyo:20220110164128j:plain

最近「カタカムナ」でネット検索すると

「えっ!?」て話がまず出てくることを知りビックリした!

(それは、また今度)

 

 

では、26首の解読を進めましょう☆

 

 

カタカムナ第26首を詠む

f:id:mousoumajyo:20220228155351j:plain

声に出して音を響かせ詠いましょう☆

 

カタカムナ第26首】

タクリカナヤマ ウヅメクソ 

アメノハニヤス ミツハノメ

オキツフトマリ

 

「アメノ」シリーズきたよ~

「アメノハニヤス」って何のことでしょう?

 

◆「アメノハニヤス」一音一音の示し

f:id:mousoumajyo:20220228155806j:plain

  • ア(感じる、生命、現象化)
  • メ(芽、目、思考、指向、発芽・発生)
  • ノ(時間をかける、変還する)
  • ハ(引き合う、正反)
  • ニ(定着、圧力、現れ)
  • ヤ(飽和する、限界飽和、飽和安定・極限崩壊)
  • ス(方向性をもって進む、一方へ進む、透けた・目には見えぬ状態)

ここから音を連ねて「言葉」にして解読を

 

◆「アメノ+ハニヤス」とは

ここはもう。、「アメノ」は何度も出てきてますからね~

「アメノ」と「ハニヤス」で音の纏まりとしましょう☆

 

●「アメノ」=アメが変還(ノ)して

アメ=アの芽=生命・現象の芽(発芽)

もちろん「アメ」の素は『潜象の根源力』+『マのカ』です。

アメとは

根源の力「カ」から変還(ノ)して「ヒ」となり

四相性+方向性を以って飽和(ヤ)まで進む生命・現象の力を秘めた極微粒子

(まさに「生命・現象の芽」なのです)

 

その「アメが変還(ノ)して」

●「ハニヤス」=アメの変還の様子(動き)

アメがどのように「ノ」するか、を示しているし

その結果の状態を「アメノハニヤス」というらしい。

カタカムナは平面ではなく思考も示しも立体なのです)

 

”正反引き合い(ハ)定着(二)され、

飽和限界(ヤ)まで進む 目には見えない透けた状態(ス)(の粒子)”

 

◆アメノハニヤス=アメが進む方向性を示す

どうやら「アメノハニヤス」というのは、

”アメがどんな方向性をもって生命・現象へ変還していくか”を

そのアメが持つ方向性・性質・プログラムを示す言葉のようです。

 

「いろはに ほへと」これも…もしかして「イ」粒子の変還の物理か?

 

「アメ」は更に「アメノハニヤス」からまた次の段階へ進んでまいります~

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村