プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【古代日本謎解き冒険】カタカムナ第26首~④ミツハノメとは?

f:id:mousoumajyo:20220110164128j:plain

どんどん先へ行こう~

 

 

 

カタカムナ第26首を詠む

f:id:mousoumajyo:20220228155351j:plain

声に出して音を響かせウタいましょう☆

 

カタカムナ第26首】

タクリカナヤマ ウヅメクソ

アメノハニヤス ミツハノメ

オキツフトマリ

 

7音5音のリズムなので和歌・短歌・俳句のように詠みやすいはず。

では「ミツハのメ」へ参りましょう~

 

◆「ミツハノメ」一音一音の示し

f:id:mousoumajyo:20220303142914j:plain

  • ミ(実、身、実体、光、生命力の実質、ミ粒子)
  • ツ(集まる、津々、個々の、個々粒子)
  • ハ(引き合う、正反)
  • ノ(時間をかける、変還する)
  • メ(芽、目、思考、指向、発芽・発生)

ここから音を重ねて言葉にして解読をすすめます。

 

◆ミツハ+ノ+メとは

「ミツハノメ」=ミツハの芽(発芽・発生)

では、ミツハって何や!?

 

「ミツ=ミの個々粒子」という前提を踏まえつつ、

『ミツゴ=イカツミ、マクミ、カラミ』から話を先に進めましょう。

  • イカツミ=電気素量のミ
  • マクミ=磁気素量のミ
  • カラミ=力素量のミ

この三つ子の3つのミの「ハ=(引き合う)正反」が「ミツハ」です~!

 

電気の(+)と(-)とか磁力のN極とS極とか

引き合う力と離れる(反発)力とかの「正反」

 

「ミツゴ=イカツミ・マクミ・カラミの正反」が変還(ノ)して

発生する(発芽・メ)するもの=「ミツハノメ」です。

 

◆アメノハニヤス⇒ミツハノメ

タクリカナヤマのウズメからクソ(自由に放出)される粒子ってのは

アメノハニヤスから⇒ミツハノメ⇒「?」

になったものだってことらしいです。

 

アメ(ヒ粒子)から「ミ粒子」まできて

しかも「ミツゴのミ粒子の正反」の発生まできた~

ミツハノメが次にどう変還するのででようか!?

 

ミツゴのイカツミ・マクミ・カラミの正反発生したものって

何かを思い浮かべながら最後の一節へ

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村