プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本の古代謎解き冒険】カタカムナ第5首~⑤カタチサキ(解読)

f:id:mousoumajyo:20210906174613j:plain

たぶん、カタカムナ全80首の中で最も有名で

一番リズムがいいのがこの「第5首」です。

何度も口ずさめば何かが見えてくるかも!?

 

 

日本の超古代文字(?)と云われるカタカムナ

日本語の一音一音の持つ意味(示す世界)に震えるぜ~

なかなかのロマンなので一緒に謎解きの旅路へどうぞ

 

 

カタカムナ第5首を唄う

f:id:mousoumajyo:20210929171942j:plain

 

文字の法則性もこの唄が一番わかりやすいような気がします。

 

カタカムナ第5首】

ヒフミヨイ マワリテメグル

ムナヤコト アウノスベシレ

カタチサキ

 

この唄は「万物万象」の発生のメカニズムが説かれています。

すごくないっすか!?

この短い歌に「物理」が説かれおります(‘v‘)

 

では、最後の部分の解読へ

 

◆カタチサキ~一音一音の意味

f:id:mousoumajyo:20211006134800j:plain

「カタチサキ」何となく現代語でも意味がとれそうですが念のため

一音一音の示す意味を

  • カ(創造根源の潜象のチカラ)
  • タ(分かれる、独立的、正反に分かれ発生)
  • チ(持続的に、凝縮)
  • サ(差、遮り)
  • キ(気、エネルギー、発生)

この5文字、5音がまとまると何を示しているのか?

 

◆カタチ+サキ(解読)

カタカムナの「カ」

⇒カム(潜象界)の無限のチカラ

 

この「創造の根源の力」が

どのように万物万象を生成しているくのか?

その「カ」の変還~現象化の流れを

「ヒフミヨイ マワリテメグル ムナヤコト アウノスベシレ」

で説明してきたので

「カタチサキ」=カタチ+サキ=形+咲

と現代語でも意味が取れそうな予感

 

遂に現象化・物質化して「この現象界に形を見せる」

ということではないでしょうか(‘v‘)☆

 

◆カタチ(力)+サキ(差・出現)

一音づつを繋げて意味を読もうとすると

カタチ=「カ」が正反分かれ独立発生するのを持続して

となりますよね。

 

どうやら、正反分かれて独立発生した力には

「差」が生まれるというんですよね。

この「カの差」が「動き」を生み『万物万象』を生成していくって示しらしい。

(この先の唄も詠んだ結果「差」の重要性を知ったので)

 

「サキ」=差を以て出現する

こんな感じですかね~

 

実は、第5首は第6首と繋がっていると云われています。

(そもそもカタカムナの歌は流れを以て全体が繋がっているけど)

 

第6首の歌も詠んで

5・6首の唄が示している全体を掴みましょう☆

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村