プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本の古代謎解き冒険】カタカムナ第10首~①メグルマノ ミナカヌシ

f:id:mousoumajyo:20210906174613j:plain

カタカムナの解読にかなりエネルギーを消耗している私です。

凄い短い文章(ってか歌)なのに、読み解くの大変なの。

でも、日本語の音が持つ響きと意味(=構造)に感動できるよ~

 

 

やっと第10首でございます~(遅)

1~9首まで「ぼんやり」と全体が見えてきている程度ですが

唄を詠み進めていくことで前の唄の意味もはっきりしてくるよ~

(ので、大まかにイメージを掴んだら何度も詠んでみるべし)

 

 

カタカムナ第10首を詠む

f:id:mousoumajyo:20211023165209j:plain

第10首は音の塊で1つの文字が示されております~

1~4つの音で1字の表記になってるんだぜ~

 

カタカムナ第10首】

マグルマノ ミナカヌシ

タカミムスビ カムミムスビ 

オノコロシマ カムナホグ

アメツチネ ハジマリ

 

造化三神の御名とイザナギイザナミ

国生みで生成した「オノコロシマ」が登場!

 

◆「メグルマノ ミナカヌシ」一音一音の示し

f:id:mousoumajyo:20211023165802j:plain

 

  • メ(思考、指向、芽、目)
  • グ(引きよる、自由な)
  • ル(留まる、とまる、湧きだす)
  • マ(間、真、現象界の間、受容)
  • ノ(変還する、時間をかける)

 

  • ミ(実、実体、光、ミの粒子、生命力の実質)
  • ナ(何回も、核、重要なもの)
  • カ(潜象の根源の力)
  • ヌ(目には見えぬ、突きぬく、貫く)
  • シ(示し、現象、司る)

 

ここから「音を連ねて」言葉にして解読を

 

◆「メグルマノ」とは

カタカムナ文字が示す音の連なりで分けると

「メグル+マノ」=巡る・還変還発生

 

「メ・ク・ル」の一音一音の示しを繋げてみると

”潜象界にある意思・指向・現象化の芽が

自由に引き合より、留まり、湧きだす”

 

そうして”「現象化の間」へ変還発生する”ってことでしょう。

 

どうやら、潜象界も現象界も「メグルマ」のようです。

f:id:mousoumajyo:20210911171415j:plain

動きがあるわやなっφ(..)メモメモ

 

◆「ミナカヌシ」とは

「ミナカヌシ」=アマノミナカヌシ(天之御中主神)でしょう。

これは「潜象の根源力<カ>」が「ヒ・フ・ミ」と変換した「ミ」のマリ

の見えない主(中心核)ともとれる。

 

まー要するに万物万象を生成する核となるモノ(力)ですな。

 

◆まとめ

f:id:mousoumajyo:20211023165802j:plain

 

”還る潜象界から現象界の間へ変還発生した

ミナカヌシ(万物万象を生成する核となる力)は”

 

根源の力の創造がはじまるよ~

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村