プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本の古代謎解き冒険】カタカムナ第6首~③ハエツキネホン カタカムナ(解読)

f:id:mousoumajyo:20210906174613j:plain

いくぞ~これで第6首は完成するぞ~

私にとっては全80首の中で異質であり、一番深い表現をしているようにも思える

不思議な唄です~♪

 

 

私とカタカムナの出会いは「神聖幾何学立体模型」を作りたくて

買ったこの1冊の本からです~

※この本では第10首までしか掲載されてないよ~(ご注意ください)

 

 

 

まずはカタカムナ第6首を唄う

f:id:mousoumajyo:20211008142220j:plain

 

日本語、特にカタカムナは「音の響き」を重要としてますので

まずは声に出して唄を詠みましょう☆

 

カタカムナ 第6首】

ラニモロケセ ユヱヌオヲ

ハエツキネホン カタカムナ

※「キ」は正式には古字(旧字)の方です

 

日本語の和歌・短歌・俳句の5音・7音の連なりと

そこから生まれるリズムを感じて詠んでね~

 

カタカムナ」は何度もでてきたので

「ハエツキネホン」を読み解いていきましょう☆

 

◆「ハエツキネホン」一音一音の示し

f:id:mousoumajyo:20211008163640j:plain

  • ハ(引き合う、正反)
  • エ(うつる、成長、繁栄)
  • ツ(集まる、個々の、津々浦々)
  • キ(存在、生命の重合)
  • ネ(充電、満たす、根、根源)
  • ホ(引き離す、ほぐれる、正反親和)
  • ン(※かかる音を強める)

どうやら「カ」の変還の先が語られているようです。

 

「ソラニモロケセ~」の流れを以て

意味を繋げていきましょう☆

 

◆「~ヲ ハエツキネホン カタカムナ」で解読

前の節「ユエヌオヲ」でヲは「~を以て」という意味だから

「ソラニモロケセ」「ユエヌオ」を以て

「ハエツキネホン カタカムナ」と唄っています。

潜象の根源力「カ」がヒフミヨイのマリとなって

場にあらわれ、次々と連なり様々な変化性をもって

沸き出し、生命体を構成する目には見えぬ根源(アマナのヌシ)の力となる

 

このような環境の力を以て、万物万象は正反(ハ)に発生し、

成長繁栄(エ)していくのだが、

その個々(ツ)の重合(き)の根源(ネホン)

にあるのはカタカムナである。

 

ってことだってよ~

【Semiotics】でみてきた「数の示し」1~5と同じや~

5がまた世界が一段と深くなるので

まだこのブログにはチラッとも登場してないけど(^^;)

 

②の部分で触れましたが

「モロケセ」と「ハエツ(き)ネホン」の部分

だんだんと「超ひも」に見えてきませんか?

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村