プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本の古代謎解き冒険】カタカムナ第12首~⑤アカミコト(赤の命⁉)

f:id:mousoumajyo:20211109135627j:plain

遂に「ミコト」という音を示すカタカムナ文字1字が登場だぜ~

日本の神話・古事記日本書紀に出てくる「コトバ」と重なるので

「ミコト=~命」と神(力)を示す言葉なのでしょうか?

 

 

 

カタカムナ第12首を詠む

f:id:mousoumajyo:20211107164604j:plain

声音を響かせ、現象界に作用を!

ということで和歌・短歌・俳句のように詠みましょう。

 

カタカムナ第12首】

シヒハタ シヒフミ カムミ

アキタマ トアウ カムミ

カタカムナ ノ ミソデホト 

アオココロ アカクスベ 

アカミコト ハナクスベ 

コトミチ ウタシメシ

 

現代日本語的な感覚だとまったくピンときませんが

細かくみて行けば、だんだんと見えてくるのです。

 

◆「アカミコト」一音一音の示し

f:id:mousoumajyo:20211109135936j:plain

  • ア(感じる、生命、現象化)
  • カ(力(ちから)、潜象の根源力「カ」)
  • ミ(実、身、光、実体、潜象の根源力を秘めた「ミ」粒子)
  • コ(転がり出入、個々粒子、繰り返し、働き・動き)
  • ト(重合・統合)

 

音を連ねて「コトバ」にして意味を読み解いていきましょう☆

 

◆「アカ+ミコト」とは

カタカムナ文字の示しを見ると

「アカ」+「ミコト」になっています。

 

「アカ」=現象化の力~現象

「ミ+コ+ト」

  • 根源の力がヒ・フ・ミと変還した「ミ」の粒子が
  • 回転運動しながら
  • (正反)重合を繰り返して

んで、この「ミ」ってのが「アカのミ」だって云うてるわけです。

現象化の力を秘めた「アカミ」が「コト」するというわけですな。

 

◆「アオココロ アカクスベ」⇒アカミコト

「アオココロ アカクスベ」を受けてのアカミコトなので

  • アオココロ(潜象の個々粒子の回転運動と)
  • アカクスベ(現象・生命の力の自由な多様性のある分化統合の動き(スベ))

”この「潜象の力と現象化の力の動き・働き」=この現象(アカミ)が繰り返されて”

ってことを云ってるようです~(難しい)

 

第11首の「カミサキサトリ ニナタマノ ワケミツ イキコトマリノ ワケヨミ」

を更に別の角度から説明しているかんじですかね(^^;)

 

◆ミコトとは万物万象を生成する「ミ」の働き

今の私が理解できたところでは

「ミコト」っていうのは

現象化の間で現象界・万物万象を生成する

潜象カムの根源力「カ」から変還した”「ミ」の動き・働き・変化の様子”

を示している言葉のようです。

 

「ミ」のチカラの運動・作用・現象って感じですかね。

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村