プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【深夜映画部】皆殺しの天使 ビデオの中に悪魔がいる~感想:若き日の杉本彩さんに翻弄される

皆殺しの天使 ービデオの中に悪魔がいるー

ビデオが映す映像が「死の予告」に…

いろいろな名作映画のオマージュが含まれているのかな?って感じの作品です。

 

 

不思議なストーリーになっており

私たちが見た彼らは

「そもそもビデオの中の住人」なのかもしれません。

 

皆殺しの天使 ービデオの中に悪魔がいるー

皆殺しの天使 ービデオの中に悪魔がいるー

  • 発売日: 2020/10/15
  • メディア: Prime Video
 

 

閉鎖的な空間で起きる狂気の出来事

ある1日の物語です

 

 

映画 皆殺しの天使 ビデオの中に悪魔がいる~あらすじ

小学生が見つけた同級生の遺体…

そこから話ははじまり

 

急に現在らしき時間へ

そこにはレンタルビデオ店でビデオを借りる青年ジュンイチと

ジュンイチが密かに「可愛い」と気に入っている女性店員の姿が…

 

ジュンイチが住む不思議なデザインのマンション

急にこのマンションから引っ越すことになった彼の元に

大学の仲間が集まってくることに

 

昼にジュンイチを訪ねてきた「ユウカ」

夜になってユウカの婚約者トシ、

金田とその子分がやってくる。

そして金田にナンパされついてきた

ビデオ店のあの女性店員も合流!

 

引っ越し直前でガランとしたジュンイチの部屋で

みんなで借りてきたビデオを見ることに。。

 

『サイコ』のようなホラーシーンが流れた後

このビデオは奇妙な映像を映し出していく…

 

ジュンイチのマンションや部屋が映し出され

その映像通りのことが起こっていく。

 

このマンションの閉鎖的な空間で

若者たちはビデオの悪魔の餌食になっていくのか?

 

見どころ①不思議なストーリー

見てもらえればわかりますが

基本的に「登場人物たち」についての情報はほぼなく

関係性も「古くからの友人」+「ビデオ店の店員」ということだけ。

 

冒頭の小学生たちに至っては謎のままですが

この時の小学生の少女が何度もジュンイチの前に現れ

だんだんと2つの時空間の接点が見えてきます。

 

小学生と大学生

男性性と女性性

ビデオの中の世界と外の世界

マンションのオートロック…ブロックと猫の死体

切り落とされていく指、腕、眼…

 

いろいろなところが

ねじれながら繋がって溶け合っていきます。

 

最後には生と死も

繋がってどちらでもあり、どちらでもない状態に。。

 

見どころ②ブニュエル監督の「皆殺しの天使」との関係

「皆殺しの天使」といえば通常はこちらを思い浮かべるでしょう。

 

皆殺しの天使 (字幕版)

皆殺しの天使 (字幕版)

  • 発売日: 2018/04/09
  • メディア: Prime Video
 

 1962年のメキシコ、不条理劇映画で

ルイス・ブニュエル監督の傑作

 

ブルジョア階級の人たち20人が

ある邸宅のパーティーに集い、

なぜかその屋敷から外に出られなくなってしまう。

どこも施錠されたわけではないのに…

 

その間、家の召使たちはどんどん姿を消していく。

みな何故か帰ることができず、

食料はつき、幽閉状態の中で少しずつ行動に変化が…

 

金持ちの優雅な姿は

だんだんと怠惰で野蛮で下品な人間の本性を露わにしていく。

 

屋敷の外には多くの人が集まって騒ぎになっているが

誰も屋敷の中に入ろうとしない。

 

そして、屋敷内のある女性の「気づき」により

皆はこの屋敷から脱出することに成功する。

そして教会のミサに参加するのだが…喜びもつかの間

今度は教会から出られなくなってしまうのだ。

 

という物理的に閉じ込められたわけではないのに

精神的な作用でその場から出られなくなった人々の姿が描かれている。

 

この有名な映画のタイトルを

丸っと使っているわけだから

この映画の影響が濃いんだろう。

 

ジュンイチのマンションも部屋も「普通ではない」から。

 

見どころ③すべてが曖昧

すべての時間・空間が曖昧なのです。

場面はほとんど「ジュンイチにマンション」空間だけなのに

何度も映るエレベーターのシーンでさえ

毎回細部に違いがある…

 

1台しかないエレベーターなのに

エレベーター内のボタンが2列だったり1列だったりする。

 

ジュンイチに部屋も

コンクリの打ちっぱなしの倉庫のようで

生活していた部屋にはとても思えない。

不気味なほど何もないのだ。

 

マンションの入り口の扉に挟んだブロック石が

ジュンイチが見た時は猫の死体(ウジが湧いてぺしゃんこ)になっていたり、、、

このマンションはどこか『異世界に行った』という人たちが見た

殺風景な世界に似ている。

 

たぶん、この世界のベースを作っているのが

あの死体の小学生の少女とジュンイチの幻想だからだろう。

 

見どころ④彼らは「何に囚われているのか」

ビデオの中の悪魔なのか?

誰かの想いなのか?

過去の罪なのか?

 

誰がどの時間の何に囚われているのか?

非常に難解です。

 

指を切り落とされたユウカ

目を突かれた金田

腕を切り落とされた金田の子分

膝にガラスが刺さったビデオ店の子

この辺の謎もよくわかりません。

 

小学生の頃に彼らによって「人」として否定された

ジュンイチの分裂、欠けた心を表しているのでしょうか??

 

ジュンイチはトシへの想いと

女性になりたかった思いと

生きて別の人生を歩みたかった思いに

縛られているのかな??

 

見どころ⑤若き杉本彩大森南朋

イケおじで人気の大森南朋さんの青年期のイケメンぶりを生で見られます(?)

彼はすぐにわかったのですが…

 

杉本彩さん!

全然気が付かなかった(><)

エンドロールでその名を見つけびっくりしました。

 

まさか、あの役ででていたなんてっ

驚き★

 

BBAの考察:天使と悪魔はあの子だった

皆殺しの天使も

ビデオの中の悪魔も

 

小学生の頃に死んだ少女版ジュンイチだった。

そして、あの時の少女が「ビデオ店の女性」で

ジュンイチであり、死んだ少女でもある。

 

だから、彼女は「あなたのことなんでも知ってる」って

言ったんでしょう。

 

無念のまま死んだことで

ビデオの中の悪魔になった天使ってことかな?

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村