プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【映画部】トータル・リコール(2012年版)~銃を片手に旦那をどこまでも追う鬼嫁の迫力に尿漏れしそう

トータル・リコール 劇場版 (字幕版)

映画の本筋の感想は1990年版(シュワちゃん)を観てから

ちゃんと書きます。

今回は女と逃げる旦那をコロすため銃を片手にどこまでも

追いかけてくるド迫力の鬼嫁に注目!

 

 

ややこしいんですが

旦那が一緒に逃げてる女が実は本物の妻(恋人)で

旦那が結婚していた妻は監視役の諜報員で・・・

 

 

 

 

でも7年間夫婦としてきたわけで・・

愛は無いけど複雑な感情が絡んでいるのです。

 

夫婦で同じ職業ってのも辛いね(;;)

 

その女心に記憶を操作されていた旦那(コリン・ファレル)だけが

気が付かないという・・イテテテテテッ

 

映画の本筋のストーリーはめちゃくちゃ面白く

実はいろいろな世界風刺が入っている。

警告を発しているようにも思える。

人の欲の暴走の先にどんな未来がまっているのか・・

 

でも、ストーリーを深く考察する前に、

旦那をコロすために銃を片手にどこまでも追う鬼嫁の

素晴らしき戦闘能力に注目してみて欲しい!

 

これは新しい形の「夫婦」をテーマにした映画なのかも?

 

 

美しく可愛いらしい嫁が鬼となって銃口を向けてくる

リーガル・マインド~裏切りの法廷~(Blu-ray)

この美しく可愛らしい自慢の嫁が

ある日混乱の中帰宅すると

・・・

アンダーワールド:ブラッド・ウォーズ (吹替版)

こうなって旦那に襲い掛かってきた!

 

簡単に言うとこんな感じです(^^;)

そして逃げる旦那を地球の裏側まで

どこまでも追いかけてくる~

 

しかもロボ兵士や部下をいっぱい引き連れて。

そして旦那が震え上がるお話です。

※夫婦にクローズアップしてみた場合

 

鬼嫁の追跡から救ってくれた美女が実は・・

トールマン(字幕)

どっちにしても強そう・・・・

でもとりあえず嫁にコロされるピンチを救ってくれた恩人

 

でも実は・・・記憶を操作される前の自分の恋人で

志を同じくする革命軍の仲間という・・・

 

重い・・どっちに転んでも荷が思い

どっちの記憶を選択しても「闘う」しかない男・・それが旦那という立場なのか?!

 

鬼嫁の執念と戦闘能力をみよ!原動力は「嫉妬」

鬼嫁の執念と戦闘能力に世界中の男性が震えることと思いますが

観ておいた方がいい!

ほとんどの女は本気になると「このくらい強い」

 

そんなジョーダンはさておき

この有能な鬼嫁が旦那に向ける執念のサツ意の

源は「嫉妬」なのが興味深いのです。

 

旦那を愛しいていたわけではなく

任務で7年間夫婦のフリをしていただけですが

それでも7年分の他人ではない関係や感情はできていたでしょう。

 

でも鬼嫁の「旦那家の嫉妬」は上司の信頼&仕事の評価への嫉妬の炎なのです。

社会的な男女の評価問題も反映しているのかも。

 

鬼嫁は諜報部員として超有能で

組織トップの右腕級の座にいながらも

そのトップの評価は「旦那が一番」なのです。

 

記憶を操作され

平凡な夫になっている旦那が

「私より優秀だなんて・・ありえない」

そんな悔しさを胸に7年間任務で

彼の良き妻を演じていたのです。

 

そりゃー感情もねじれるぜ~

 

ほぼ不死身の鬼嫁のしつこさに世の夫たちは今夜チビる

是非とも今夜

ビールでもワインでも日本酒でも飲みながら観てください。

最後の最後まで鬼嫁から目を離さないで~

 

油断したら「ギャー!!」ってなるから。

 

■ビビりレベル1の方はこちらを用意

 

 

 

 

■ビビりレベル2以上の方はこちらを用意

 

 

■ビビりレベル5以上の方はこちらを用意

 

メン・イン・キャット(字幕版)
 

 家族愛が増し増しになります。

 

 

 こっちは可愛いしつこさの「再会」

飼い主を笑顔にするために何度でも生き返って探す犬のお話

 

なんだかんだで

最後の方は「鬼嫁かっこいい」とファンになった私です。

やっぱり強く、賢く、美しい女ってかっこいいのよ。

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村