プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【プライムビデオ】ヒトコワ3 本当に怖いのは人間~3にして「そっちいっちゃったかぁ・・・」

お題「最近見た映画」

ヒトコワ3 -ほんとに怖いのは人間-

1<2ときて期待が膨らんでいたのですが・・

たぶん1<2<3と脚本が洗練されていって

ストーリーの「どんでん返し」もより切れ味増しているのですが・・・

 

 

あ…そっち行っちゃったかぁ…って気持ちが強めです(;;)

 

なんか出てくる女優さんたちも豪華キャストだし

脚本もホラー台本として洗練させれてきちゃってるんですけど

そもそも1,2にあった「日常のすぐそばにあるゾクっと感」

みないなザラッとしたリアル感が薄くなっている(;;)

 

ホラーエンタメとしては1<2<<3と進化しております。

「最後の大どんでん返し」にドヤ感が・・・

 

それでもやはり

10分程で1話をキレイに仕上げる

その制作陣の技量には拍手したい!

ホントにすごいよ

 

 

 

そして俳優陣もなんか豪華です。

特に主役と主役の対になる2人の女優さんが

どの話もいい感じなのです。

華と影というか・・・バランス絶妙っす!

 

なんせ1話目から主演「森川葵」ですからね。

では5話分の見どころいきますよ~

 

 

①落しもの

こちらの主演が森川葵ちゃんです(^^)

ヒトコワ3 -ほんとに怖いのは人間-

ジャケットにもなっている~

 

お金が欲しい女子高生が大金の入った財布を拾ったことから

恐ろしい展開がはじまります。

 

道端で財布を拾った女子高生は

目の前に見えるチャリで街の巡回中の警察官に

背を向け財布を隠します。

 

その財布の中には無理やりはぎ取られた女性の生爪が・・・

 

今回は色々な仕掛けと伏線がはられまくりなのです。

ちなみに「ヒトコワ2」の自転車女子高生と話がつながっています・・

注意して観てね。

 

 

 

②見られてはいけない

ルームシェアしている2人の若い美女

そんなふたりの住む部屋の周辺に「変なおばさん」が出没します。

そして電柱には怪しい記号のような赤い印が・・

おばさんに遭遇するたびに増えていくのです。

 

これまた「えええっ!?」ってなる。

はじめに「あれ??」と感じるシーンが

そのままラストに繋がるよ

 

③ずっと一緒に

これは主役の女優さんがとにかく美人。

別れ話をしてから元彼がストーカーになっちゃうのですが

彼女の美しさが説得力あるんですよ。

元彼が執着しちゃうのも・・・ちょっとわかる気も

 

ストーカーってここまでするの!?

って驚きが

えっ

ええっ

ええええっ

ぎゃぁーーーーーーー!!

って展開していく作品です。

 

謎なのは

実家に帰った彼女の雰囲気が180度変わっていたこと。。。

キャリア系OL風だったのに、若作りなギャル風に・・なぜ??

ここの変化は今彼の影響ってことでしょうか??

 

④赤い服をきた女の子

欧米のショートホラーで観た感じのある話。

主役の女優さんよりも

赤い服をきた女の子よりも

「ガソリンスタンドの店員さん」が光っている作品

 

人を見かけで判断しちゃダメって典型です。

悪人顔のめっちゃいい奴(;;)

彼を思うとセツナイお話です。

 

⑤ダイエット

女友達と浮かれ恋バナとダイエット・・混ぜるな危険!

としか言いようのない作品(;;)

 

痩せよう、細くなろうとするダイエットは

全ての女性に必要ないよ!

色々やってきたBBAが言うんだ信じて。

 

「健康でいること」につとめれば自然と

体はベスト体系を保とうとしてくれるよ。

もともとオートで人の身体はベストな状態を保とうとするのよ。

私たちの意志関係なく。

 

バランスよく適量たべて

しっかり頭と体を動かしていれば

太らないから安心して~

 

ダイエットに憑りつかれた子が

めっちゃ怖かったです(;;)

脳が委縮する前にダイエットやめて~~~

 

ホラー=女性が主役??

ヒトコワ3は全部の話が女性主人公となっております。

1,2は男性主役の会もあったのになぁ

 

でも確かにホラーと美女の相性いいんですよね。

何でだろう??

女性の方が「揺れ」の領域の感覚に優れているから??

 

やっぱりホラーって面白いですな

なんか人の心に思いを巡らすので

何気に文学的な脳の使い方できる気がする。

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村