プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【独女の学び:論語】「独」という字がもつ本来の意味~漢字コード:1字に込められた情報の深さよ

f:id:mousoumajyo:20190704162946j:plain

論語に学ぶ」を読みながら思った。

『漢字1字に込められている情報量すごくない!?』

漢字コードに感動し始めている私です。

 

 

はいっ

今日は~「独」という字についてですよ。

私も「独女」を名乗っておりますので(?)

めちゃくちゃなじみのある漢字だし、

なんなら第二の名字感さえあるからね。

 

 こちらで安岡先生が「独」について触れてくれてたので

ここにアプトプットしておくぜ。

 

論語に学ぶ (PHP文庫)

論語に学ぶ (PHP文庫)

 

 

「独」のもつ壮大な世界に圧倒されるよ!

 

 

全てのはじまりは「独」から

これは単に個体数としての「1」というコトではないのです。

表面だけ見るとそうでもあるのですが、その奥深くになる「独」の世界が重要。

 

安岡先生は「独」は非常に大事なものだと言っておる。

 

東洋の思想、学問、信仰、芸術のすべてを通じて

離るべからざる最も基本的・本質的な

創造概念とでも言うか大事なものでもあります。

 

論語に学ぶ (PHP文庫)より

 

「独」を持たずしては

思想も学問も信仰も芸術も生まれないのです!

創造できないという以前に

学べないし身につかないというコトか!?

 

 

独は本来「絶対」という意味

 

f:id:mousoumajyo:20190704162946j:plain

「独り」という意味や使われ方が多い気がする「独」ですが

本来の意味は「絶対」なんですって。

 

この絶対は 

相対⇔絶対

この関係にある「絶対」のことです。

 

相対と反対にある絶対なのです。

相対的な自己ではなく、

絶対的な自己のことを

「独」という字は示しているですよ。

 

 

独をさらに詳しく知るための「独立」

 

 

例えば「独」を使った言葉で「独立」について

安岡先生はこう意味を教えてくれました。

 

f:id:mousoumajyo:20190704165510j:plain

 

これは「独り立ち」「独りで立つ」以上に

深い意味が込められた言葉なのです。

 

「何ものにも依存しないで自分自身で立つ」という

威厳ある言葉であるとしながら

更にこの言葉のもつ深い世界を教えてくれます。

 

相対的な矛盾、相剋から離れて

孤立することではなく、

そういうものから影響を受けることなく

超越して、もう一段上に出て

創造的進歩をすることである。

 

論語に学ぶ (PHP文庫)より

 

独という時には「相対的な独り」という意味は無いのね。

周りに影響も干渉も受けない自己という存在が「独」なのですな。

 

まず「独」となり絶対的な自己をもって

「立つ」ことで一段上に出て創造的進歩に至るのかぁ。

 

 

独と成り はじめて他との関係が成り立つ

しっかりと絶対的自己を持ち、そこに徹して

自分の存在の相対的な不安定感や曖昧さから離れた時に

はじめて真に他を知り、他との関係が成り立つそうです。

 

しっかりと「独」であらねば

他人との関係はそもそも築けないし成り立たないのですな。

 

自分の存在の絶対性があれば

確かに他人や外部環境に振り回されたりしないし

他人や状況をありのまま受け入れられるもんね。

 

独の字に恥じない「独女」にならねば!

 

しかし・・漢字1字のもつ意味・世界観・情報ってすごくないですか!?

漢字の凄さに気がつきはじめた私です。

 

では、また~☆

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

新装版 論語の活学 (安岡正篤人間学講話)

新装版 論語の活学 (安岡正篤人間学講話)

 
渋沢栄一に学ぶ「論語と算盤」の経営

渋沢栄一に学ぶ「論語と算盤」の経営