プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【無知BBA知るを楽しむ】アマプラで「大麻 悪魔のハーブ」を観て大麻を知る~序

大麻 悪魔のハーブ(字幕版)

アマプラでドキュメンタリーを観ることにはまっているBBA私です。

無知な自分を自覚して「知る」ことに貪欲に

今回は前から気になっていた「大麻」について知ることができました☆

 

 

麻薬や覚せい剤は「怖い」イメージがあるので

『近づかない』という距離の取り方で人生を過ごしてきた私です。

 

しかし、ほとんどの恐怖というのは「知らない」ことが原因だというので

「知る」ことにより積極的にいく作戦に変更しました。

 

そこで見たのがこちらのBBCのドキュメンタリー

 

大麻 悪魔のハーブ(字幕版)

大麻 悪魔のハーブ(字幕版)

  • メディア: Prime Video
 

 

実に真面目に「大麻」をその歴史から紹介してくれます。

ドキュメンタリーの案内人も中毒患者を専門とするジョン・マースデン博士

 

質問です

「あなたは大麻についてどのくらい知っていますか?」

こう聞いた方が早いかな?

大麻について何を知っていますか?」

 

 

どの薬品よりも世界中の人に摂取されている大麻

大麻を追うこのドキュメンタリーは

この一文からはじまります。

 

「どの薬品よりも世界中の人に摂取されている大麻

 

コカイン、ヘロインより

危険性は軽視されがちだが

大麻の使用者数は他の薬物を大きく上回る

国連のレポートによると…

「毎年、成人の20人に1人が使用しているほど」だという。

世界の成人の5%が大麻を使用しているのかぁ…

 

2019年の世界人口が約77億人として

世界全体の成人の割合が約74%らしいので

ざっと計算してみる…

 

77億人×74%=56.98億人の成人

56.98億人の成人の5%=2億8490万人かぁ

 

数字にしたら多いのか少ないのかわけわかんなくなった…

思ったよりも少ないようにも感じる(?-?)

合法地域や規制のない地域もあるからね。

 

全体で見るとぼやけるけど

一部地域で集中してたりすると…けっこう恐い話かも。

 

だが怖いのはここからなのだ。

人数よりも「この使用人数にして…」この先が怖いはなしだった!

 

大麻と人間の付き合いは3000年以上になる

大麻の歴史は約5000万年前からはじまるそうだ。

BBCのドキュメンタリーのアマプラの字幕では

約5000万年前ってなってたけど…植物の化石でもあったんかな?

 

とりあえず、古代文明の壁画なんかにも

儀式で使われたらしい大麻草の姿があるそうだよ。

 

大麻草のはじまりは「カザフスタン

この地で大麻草が繁殖したことで

人間との3000年以上にわたる関係ができていくんだよ。

 

まず注目してほしいのは「大麻と人の付き合いが3000年以上」もあること!

これが更に私が感じた「怖さ」を倍増していきます。

大麻の長期使用の効果は不明である”

えっ?

ええっ??

ええええー!!

 

「どの薬品よりも世界中の人に摂取されてて」

「毎年、成人の20人に1人は使用してて」

「人間と大麻の付き合いは3000年以上にわたる」

 

なのに、

大麻の長期使用がどんな効果をもたらすか?

大麻の長期使用が人体にどんな影響を及ぼすか?

はっきりとはわかっていないっていうのか…

 

これ、めっちゃ怖くありません?

 

ということで

BBAは、かなり前のめり姿勢で

このドキュメンタリーを見ていくことになったのです…

φ(..)メモメモをとりながら。

 

番組を見終える頃には

大麻」への恐怖心は消えており

「そういう奴」だったのか!くらいの気持ちで

大麻の存在を認識するに至っております。

 

次回より

私が「知った」大麻の実態を

下手なイラストでザクッとまとめていきたいと思います。

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村