プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【Semiotics】数と図と法則~「3」が示す世界:物語には二面性がある

f:id:mousoumajyo:20210726175736j:plain

よ~し「3」についての【まとめ】いくぞ~

やっと、ここまできた(;;)

 

 

この世界にある法則性を探るため

幾何学模様」に目をつけてから

『大いなる旅』に出てしまった私です(迷走中)

 

古代文明や歴史的建築や曼荼羅、自然が描く「幾何学模様」の解読の前に

「数」が示す世界に圧倒されております…

 

「1」が「2」を生み出し二元性が生まれ、

「3」は「2」を通じて「1」を表現。

そして、物質と空間と時間で構成される世界が表現された。

 

 

「3」が示す2つの世界

「1」と「2」の表現から格段と広がりを見せた「3」が示す世界。

「2」が示した二元性が更に壮大な表現となり

上向きの正三角形で示される「物質的な世界」

f:id:mousoumajyo:20210826231410j:plain


と、下向きの正三角形で示される「非物質的な世界」

f:id:mousoumajyo:20210826230121j:plain

2つの世界の存在が示されましたよね。

これは「一なる世界」「全体」の見方ともいえますよね。

 

◆2つの世界が調和する「一なる世界」

f:id:mousoumajyo:20210826232411j:plain

この2つの正・反する世界が

振動しながら調和に向かう、その姿こそ「一なる世界」

真の世界の全体像らしい。

 

中庸の法則が「叡智」への案内役なんだって。

 

◆「物語には二面性がある」

1が2を作り二元性を示し、

3は2を通じて1を表現する。

そして、物質と空間と時間によって構成される世界を存在させる。

 

故に世界の基礎構造には「二元性」があるので

「全ての物語には二面性がある」わけです。

何に目を向けるか、自分がどの位置に立つかによって物語は見方がかわる。

あなたが見ている物語の裏には、真逆の物語が存在している。

 

f:id:mousoumajyo:20210901153614j:plain

 

「光で捉えて見えている世界は全体の2分の1」

もう半分の世界が存在していることを忘れないで~☆

 

と、いうことで

「3」で2つの世界(二相世界)に触れたました。

これから並行して紹介していく「カタカムナ」では

「四相世界」の物理に進んでいくよ~

 

ということで「数と図と法則」では次回から「4」の世界へ

 

つづく。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村