プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの不思議な世界】過去・現在・未来の謎⑧過去の世界に余白がある理由

f:id:mousoumajyo:20210215133116j:plain

本日は「過去の世界線に余白がある理由」討論会に

BBAも参加してみようと思います。

結果、私が見出した仮説は奇妙なものとなりましたが真剣ですよ。

 

 

世の中に溢れる不思議を追いながら

この「空」の世界を染めている一番大きな幻想物語を創造している人を捜索中。

五感認識の外側世界から攻めてみようと思う不思議研究BBA私です。

 

現在、BBAが追っているのはこちらの不思議体験談

"過去・現在・未来・宇宙の仕組みらしきものをちょっと見てきてしまった話”

(※BBA行きつけの「不思議.net」内の「不思議体験」カテ中にあるよ)

 

新A君が書き込む体験談を読んでいた読者のひとりと

新A君で「過去の世界にある余白」について話している中

非常に気になる発言があった。

 

 

過去の世界に余白があるということは、

f:id:mousoumajyo:20210217114439j:plain

※読者17氏の発言

まーBBA私も「過去を変えられる可能性」を意味してるんだろうなとは思っていた。

だが、気になったのはこの発言の続きなのだ!

f:id:mousoumajyo:20210217115709j:plain

主語と述語だけ抜粋すると

「宇宙が、用意してくれてる」

宇宙の意思だと暗におっしゃてる!

しかも「宇宙がタイムマシンの発見を見越して…」

この部分…宇宙に意識があって思考してるってことだし

なんならすべてを支配しているのって宇宙そのものってこと!?

 

BBAが感心したのは

たぶんこの17氏もそこまで考えていったわけではないと思う。

だからこそ"無意識に” 宇宙の意思を認めてるってところ!

やっぱり人の感覚にはそれが当たり前に思えるんだな、と。

 

過去の余白に対する新A君の解釈

「俺も同じような感じで解釈しつつあります」

だって(‘v‘)なるほど

f:id:mousoumajyo:20210214153930j:plain

「俺が見たのは」と前置きをしつつ

  • 空白があるのは1000年程過去まで
  • それ以上の過去には余白は無かった

ことから「過去を変えられる可能性があるのは過去1000年程まで」で

それ以上の過去には「行けたとしても、変えることはできないかもしれない」と。

 

タイムマシンについて新A君の解釈

タイムマシン(≒過去にいく技術)について、

過去を見てきた新A君はこう語っている。

f:id:mousoumajyo:20210217132147j:plain

 

タイムマシン=「乗り物」ではなく、

時空間移動=意識を飛ばし、ホログラムで見る技術

φ(..)メモメモ

とてもわかりやすい説明だ。

この部分は私も以前から「そうだろう」と思っていたのですんなり納得。

驚くのはこの続き!

 

f:id:mousoumajyo:20210217132726j:plain

 

実体はないのに

意識だけ過去に飛ばしても

過去を変えられるの!?

 

意識だけ飛ばしても

その時点で過去に変化が起きているということなのか?

その時にそこには存在しなかった意識がそこに「在る」ことで

既に過去に干渉し時空間を圧迫し「力を加えた」ことになり

その分の作用がどこかに起きているのかしらね(^^;)

 

今のところのBBAの理解ですが

「自分の思い通りに過去を変えるのは至難の業」のようです。

意図しない変化は加えられそうです。

 

BBAの仮説:余白があることで過去が生きている

f:id:mousoumajyo:20210213142358j:plain

BBAなりに余白があることで

「現在にどういった影響があるのか?」という部分から考えてみた。

 

上手く説明できないのですが、行き付いた結論としては

「この余白があることで過去は変化し続けており、

変化し続ける=生きている…ということではないか」

というところに着地。

 

変化し続ける宇宙の相似なのではなかろうか。

上なる者は下なる者が如しってヤツや~

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

タイムトラベル 「時間」の歴史を物語る

タイムトラベル 「時間」の歴史を物語る

 

 

 

 

リセット (字幕版)

リセット (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video