プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの不思議な世界】第三の目を使う人達~「あ、まずい」監視眼

f:id:mousoumajyo:20210114174732j:plain

今回は最近読んだ不思議体験の中でも

BBAの好奇心が「これはもしや!」と揺れまくった話です。

 

 

BBAはある夜

寝る準備に入りながら

行きつけの「不思議.net」を覗いておりました。

 

そんで、「管理人のおすすめ」なるところに入っていくと

非常に気になるタイトルの投稿を見つけたのです。

「あ、まずい(未解決)」

このスレには非常にたくさんのコメントがついていたのです!

 

タイトルもすげー気になるし、

コメントが多いってことは面白いに違いない(‘v‘)

と思い読んでみたらとんでもない話が書かれていた。

 

そこに書かれていた体験談について

衝撃を受けた部分を勝手に脳内で考察しておりました。

ここに書き残しておこうと思います。

 

 

「あ、まずい(未解決)」あらすじ

ここで投稿者Aさんが語っている体験談は

不思議体験話としては珍しいものではなかったのです…最初は。

 

どんな体験談が書かれていたか簡単に説明しますと

地方のちょい田舎街に暮らすAさんが

飲み物を買おうと近所の自販機に向かうと

遠目になんやら怪しい影がみえたそうです。

 

近づいてみると

Aさんを睨んで立っている老婆の姿が視界に入り

気持ち悪くなって、自販機で買うのをやめ

コンビニに向かったという。

 

ところがコンビニに着いて

コンビニの入り口に目をやると

さっき自販機でみた老婆が店内からガラス越しに

Aさんを睨んで立っていた!

 

その老婆の異様な雰囲気と行動に恐怖を感じたAさんは

そのまま急いでアパートに帰った。

 

アパートに帰ると部屋のドアに

変な張り紙が貼ってあり

Aさんは直観で「あの老婆の仕業だ」と。

 

急いで家に入り、窓から外を覗くと

アパートの下に老婆の姿が!

電気もつけず布団をかぶり震えていると

だんだんとAさんの部屋に近づいてくる足音が聞こえてきて…

 

ドンドンドンドン!

と激しくドアを叩く音が

 

*******

 

ここから老婆とAさんの不思議なやりとりが

あって…Aさんと老婆が実は同一人物なのでは?

という議論がなされていきます。

Aさん自身がそう疑いはじめていたので。

 

※詳しくは「あ、まずい(未解決)」読んでみてね

 

そんでもって、みんなが震え上がったのは

この先にアップされた

Aさん描いた「老婆」のイラストにあるのです!!

私もこのイラストみて驚きました。

皆を震撼させたAさんが見た老婆のイラスト

実際のAさんの描いたイラストの方が

俄然、迫力(魔力)あるので「あ、まずい(未解決)」スレで確認してみて。

 

BBAが見たイラストを再現してみた

f:id:mousoumajyo:20210206175812j:plain

※本物はもっと凄い迫力です

 

Aさんの話を聞いていた当時の2ch民も一斉にツッコむ

この右に浮いている目は何か?

 

Aさんは普通にこたえる。

顔面正面にある2つの眼の他にある

「監視する・される時にある眼」だと。

ただ物体化しているわけじゃなく

「普段右に置いているから、イラストではわかりやすく描いた」

と淡々と説明してた。

 

そして更にザワついたため

わかりやすいようにと次のイラストをアップした。

f:id:mousoumajyo:20210206180334j:plain

たぶん、「面」がわかりやすいように

グレゴリーホラーショーみたいな描き方してくれたんだと思う。

 

この第3の眼に関するAさんの説明は続き

それもまた私には非常に興味深いものだった。

 

右側に置く第三の目の解説

普段、対他人ように使っているのが

顔の正面にある2つの眼球(物質化されたもの)だという。

 

第三の目も普段はこの物質化された眼球と同じ位置にあるけど

普段の生活で自分を監視&自分が他人を監視(観察)する時は

自分の外側にある(物質化してないけど浮いてる状態)らしい。

 

他人を監視する時は自分の右側に置くんだって。

第三の目は自分のことも終始監視しており

その行動は日々全て記録されているんだって。

 

そして例えば月に4回ほど目覚ましかけても寝坊したりすると

その分4回程嫌なことが起こるんだって。

そうやって帳尻合うように調整されるんだって(?)

 

Aさんにとっては

この第三の目の存在も使い方も監視も

当たり前のことで、みんなも同じだと思っていたようです。

 

みんながそうじゃないとわかった後に

「あ、まずい」とだけ書き残し姿を消してしまった。

 

BBAの考察:第三の目=第三の意識の使い手現る!

BBAの考察では

五感以上の感覚=第六感を使いこなしている人だとわくわく!

 

でも、感じているのではなく

目として使っているし、また監視されていて

どうやらそれは「集団意識」に記録されていくらしいので

今のBBAの考察ではこちらの説が有力(?)

三つ目の意識・意思である

原子核の集合体(EXA PIECO)をコントロールしてる人

ただし一部独特な方法で使っていると思われる。

 

この辺の詳しい話は今後書いていきたいと思います。

 

ただ、今回のAさんの話を知り

「私と全く違う、常識世界が普通にすぐそこにある」

というコトに何だかわくわくしたんですよね。

みんな「当たり前」と思っている自分の感覚が

まったく違う可能性超巨大!

 

第三の目以上の話がゴロゴロあるかもしれないっ

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村