プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの不思議な世界】W.シャトナー 世界の怪奇現象#6~前世の記憶、生まれ変わり??

f:id:mousoumajyo:20210112150238j:plain

「はじめての場所なのに懐かしい感じがした」そんな体験ありますか?

前世についてはあまり信じていないBBA私です。

そんな私ですが、ある男性の体験談から前世の記憶の考察してみようと思います。

 

 

W.シャトナーの世界の怪奇現象 第6話:死の向こう側

こちらをまずご覧ください。

 

死の向こう側

死の向こう側

  • メディア: Prime Video
 

 

こちらの中で紹介されている体験談の中の「前世の記憶」について

 

 

前世から受け継ぐモノとは~ある男性の体験談

シャトナーが番組で紹介してくれた、

「前世」に関わるある男性の体験談がこちら

1991年5月メリーランド州

元消防士 ジェフリーさんは

妻と旅行中に奇妙な衝動に駆られた。

 

旅行の道中、

アンティータムの戦場跡があったので寄ることに。

(※南北戦争で12万5000人の兵がここで戦い、2万5000人が死亡)

 

ジェフリーさんは戦場跡の土を踏むと

息ができなくなり、涙が止まらなくなったという。

気になって後日調べたところ

ジョン・B・ゴートン将軍のことを知り

自分に顔が似ていることや同じ場所に傷があることなどから

「自分は彼の生まれ変わり」だと思うようになったという。

 

今もジェフリーさんは

「他の人が信じてくれなくても、自分はゴートン将軍の生まれ変わりだ」

と番組カメラの前でインタビューに応えていた。

 

番組では「前世から受け継ぐのは、外傷だけではなく心の傷も…」

と締めくくってたけど、あなたはどう思いますか?

 

BBAの考察①場に留まっている大勢の強い念ではないか?

BBAが映像と画像を拝見したところ

ジェフリーさんとゴートン将軍はそんなに似ているわけでもなかった。

ジェフリーさんが息ができなくなり、涙が止まらなくなったのは

あの地で血を流した12万5000人の兵士たちの強い思いが

そこに念のように留まってたり、土に沁みついているからじゃないだろうか?

 

日本でも「嫌な念が溜まっている場所」とかあるし。

「自己物件」などの話でも聞くように

思いや念はその場に残ってしまうのでしょう。

その場に思いや念が刻み込まれるといったほうが正しいのかな?

 

その「場に刻まれた滞留エネルギー」と波長が合って

受信したのかもしれない。

 

BBAの考察②自分の想いが「その世界」を見せてくる

ジェフリーさんが、あの地で息ができなくなり

涙が止まらなくなった経験の「意味や理由」を見つけ出そうとした時

既に彼の中に「自分はここで戦死した兵士の生まれ変わり」という

強い思いがあって、そんな中見つけたゴートン将軍の写真と記事を

「自分に似ている」と先に頭の中にあった仮説に合わせたように見えた。

 

ただ、ジェフリーさんがそう確信するなら

それが彼の世界の真実だから

誰も否定できないことだとも思う。

 

誰もが自分が認識する世界を生きているだけだから

それで納得できれば世界はまた安定を取り戻すのだ。

 

「どうしてかわからない」不安って嫌だもんね。

 

BBAの考察③アストラル界のこと

実はデイヴィッド・コンウェイ

魔術 理論篇

を読んだ時、死後に物質世界に接触している

低アストラル界を彷徨う意識に話が出てきて

そのまま高アストラル界から更に上の次元に行くものと

物質世界に未練があって、生まれたばかりの

真っ白な赤ちゃんの肉体に入る者がいるというようなことが

サラッと書いてあった。

(バカな私の理解なので、詳しくは本を読んでみて)

 

これを「前世」というなら…嫌だなぁと

何となく思ったんだよね。

 

ただ低アストラル界を彷徨っていられるのも

肉体を失ってからそう長い期間は無理なようで

「あなたの前世は中世の欧州の王様です」とかたぶん嘘だと思う。

 

この辺の話はちゃんと理解しないと

語れないので、ここまでにしておきます。

私がもっとクリアに理解で来たら追ってみます。

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村