プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの不思議な世界】W.シャトナー 世界の怪奇現象#5: 医者に見せても治らなかった病が…

f:id:mousoumajyo:20210112150238j:plain

病院や医師の元に何度も通い、「原因不明」で治せなかった病を

ブードゥーの術者を頼り、治してもたったという女性の実体験が興味深い…

 

 

シェルドンが世界でもっともセクシーな男性として

その名をあげたW.シャトナーに奇妙な形で遭遇

W.シャトナーの世界の怪奇現象(番組)

にはまっているBBA私です。

 

今回のお話は「第5話:風変わりな儀式」で見られます。

 ⇓

風変わりな儀式

風変わりな儀式

  • メディア: Prime Video
 

 

 

突然襲ってきた、もの凄い痛み

シャトナーの番組の取材に実体験を語ってくれた女性によると…

2012年5月 イギリス・ロンドンにて

自宅でPC作業していた記者のジュリアは

"突然、もの凄い痛みに襲われる”

 

その痛みは、右腕に火を押し付けられたような激痛!

何件か病院を回り

医師に診せたが「原因不明」で治らなかった。

痛み止めなどの対処治療はしてくれたが

根本治療には至らず、常に激痛爆弾を抱えることに(;;)

 

色々調べ、最終的に頼ったのはブードゥーの術者

色々調べ、彼女はハイチに飛び

ブードゥーの術者を頼ることに…

 

術者の彼が彼女の肩を触ると

「黒猫の悪霊がいる」と、その猫の悪霊を掴み

彼女から引きはがした。

(彼女からは悪霊は見えず、彼の動作だけが見える)

その後、

彼女の右腕の痛みは無くなった。

(現在も痛みはなく、彼女は元気に暮らしている)

 

結果として、彼女の望んだとおりになったのだ。

「右腕の痛みは無くなり、彼女は解放された」

 

BBAの考察:「原因不明の痛み」という点

今回のポイントは医師に診てもらったけど

「原因不明の痛み」だったということではないかと。

 

西洋医学・科学者としての医師の診断では

特に痛みを引き起こす原因になるもが見当たらなかった。

けど、彼女は激痛に苦しんでいるわけです。

 

「痛み」というのは脳が創りだすこともあるので

ブードゥーの術者による未知の治療を受けたことと

「黒猫の悪霊」という痛みを引き起こす対象の「存在」が

みえたことで、彼女の脳も「痛みの原因は取り払われた」と

納得できたから脳内で「痛み」の創造が止んだのかもしれない。

 

また、ブードゥーの術者が云うように

人間の五感では感知できない部分に

黒猫の意識だけが彷徨っていて

彼女にしがみついたのかもしれない

(※アストラル界)

 

シャトナーの番組の見解では

"儀式により、人間の潜在意識が引き出された”

至高の存在(神)の力を引き出したのでは!?

というよう結びだった。。

 

あなたはどう思いますか?

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村