プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【独女とツールドフランス】EAT RACE WIN#3~勝てる人間とは

今日の夕食は?

ツールドフランスのオーストラリアチーム密着ドキュメンタリー

「EAT RACE WIN」#3『人は食べたものでつくられる』は

今までよりも「食」チーム側をクローズアップ!

 

 

オーストラリアのチーム:オリカ・スコットの選手と

彼らの食を支える同行する料理人チームの2つの戦いを追うドキュメンタリー

 

 

ルマンの24時間耐久レースも、その過酷さにびっくりしましたが

自転車レースの過酷さにも驚きまくりです!

ツールドフランスは23日間に及ぶレースで

連日かなりの距離を走るのです。

 

1日の走行距離が200km超えも多く

起伏の激しいコースを雨でもトップスピードで走る

ライダーたちに圧倒されます。

 

200km以上のコースをチーム9人による

駅伝方式なのかな?と思っていたら

全員で陣を組んで走るんですな(^^;)

 

180km、200kmというコースを連日走るんだぜ!

詳しくは

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

さて#3は食チームの戦いメインだったのですが

選手たちの走りも手に汗握る展開だぜよ。

 

 

人は食べたものでつくられる!

You are what you eat!

ライダーたちの食を任されている

チーム料理長ハンナ・グラントの言葉だよ。

 

第9レースに挑む選手たち

ハンナは食材を求め地元の市場や

農場・牧場を回ります。

 

チーズを求め酪農家の元にいき

作り手側のこだわりに触れ

情熱をもつ生産者から

最高の食材を手に入れるのです。

 

選手の体は最高のマシンであり

ハンナの作る食事は最高の燃料になるのです。

ハンナは勝つための食事を作ると同時に

「楽しい食事」も心がけています。

 

翌日が休息日という晩のディナーは

チームみんなでBBQだよ!

 

めっちゃドでかい肉をグリルで豪快に焼いてたよ。

チーズとハーブでつくったソースが美味そうだぜ!

 

サイモンがホワイトジャージ GET!

25才以下の若手ライダーの中で

上位成績を収めたライダーに与えられる栄光の白ジャージだよ。

 

オリカ・スコットのサイモンは見事ホワイトジャージをゲットしたぜっ

もちろんですが

チーム全体で彼がホワイトジャージをゲットできるように

協力しているんだよ。

走る時の陣形とか、レース運びの戦略とかね(^^)

 

ツールドフランスでは他にも

  • イエロージャージ⇒個人総合首位
  • ポルカドットジャージ⇒山岳賞

など栄光ジャージがあるのだよ。

 

「勝てる人間とは・・」

今回観ていて

私が胸に刻んだ言葉。

「勝てる人間とは、コントロールできない状況に対応できるモノだ」

 

雨の中の下り坂

急勾配の連続

急カーブ+急勾配の下り坂

こんな過酷な状況で疾走するレースで勝つ者とは

こういった人なんだと教えてくれた。

 

まだまだレースは続く

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

レーサー/光と影(吹替版)
 

 

 

最強ホビーレーサー6人が教える ロードバイクトレーニング

最強ホビーレーサー6人が教える ロードバイクトレーニング