プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【カタカムナ×科学】潜象根源の力「カ」の変換ヒ・ミ・イは素粒子のことか!?

f:id:mousoumajyo:20211215161549j:plain

日本の超古代文明(仮)カタカムナ

そんなカタカムナ文献(ウタヒ)の解読にワクワクしている私です。

最近の私の仮説⇒「ヒ・ミ・イは素粒子を示している」

 

 

ちなみに 潜象カム界の根源の力「カ」ってのは「暗黒エネルギーではないか」、

更に暗黒エネルギーって

⇒(小さきマリ状に圧縮されている余剰次元のエネルギー)じゃねーか?

 

何て事を、『ゆっくり解説』動画で科学・科学・物理の世界を覗きながら

頭の中でぐるぐる思いを巡らせております~

 

まずは、「素粒子とは何か?」をゆっくり解説動画さんをご覧ください。


www.youtube.com

 

では、「カタカムナ×素粒子」へ参りましょう☆

 

 

◆物質を構成する基本となる最小単位「素粒子

カタカムナでは「現象界の万物万象を生成する最初の最小極微粒子」は「ヒ」ですよね。「ヒ」は潜象の根源力「カ」が変還した粒子であり、根源の力を秘めた粒子と示されていましたよね(私の解読だけど)

 

では、現代科学では何に当たるか?

物質は多種ある「元素」の関わりによって構成されてますよね。

では、元素を構成する「原子」の構成からミクロに迫っていきましょう☆

f:id:mousoumajyo:20220109143340j:plain

 

「質量(オモタル)の正体は何か?」でも触れましたが

原子=原子核(陽子+中性子)+電子

⇒原子=陽子・中性子を構成する「クオーク」+電子「レプトン

 

この「クオーク」と「レプトン」が素粒子です。

  • クオークには6種のフレーバー(3世代)があり
  • レプトンにも6種のフレーバー(3世代)がある

クオークの世代×粒子崩壊の話はカタカムナの「ヤ」の示しに通じてますよね。

 

物質を構成する最小極微の存在を追うと

クオークレプトンだけではまだ「塊」になりません。

「原子を構成=1つの纏まりにする何か?」が要りますよね。

 

◆目には見えない「素粒子」の世界

ここで「物質を構成する」という意味が一段深くなります。

陽子・中性子を構成する「クオーク」と電子「レプトン」だけでは

原子は1つの纏まりには成りません。

 

この「原子」という纏まりを作る「力」が必要ですよね。

実はそこに「力を伝える素粒子」の働きがあるのです。

 

f:id:mousoumajyo:20220109150845j:plain

 

物質に作用し合う「力」というのも「素粒子の動き」なわけです~

力を伝える(媒介する)素粒子ゲージ粒子といいます。

この世界に働く「4つの力」もゲージ粒子の作用なのさ

f:id:mousoumajyo:20220109151202j:plain

 

加えてもう1つ「質量を与える素粒子ヒッグス粒子」があります。

 

「現象・物質界に働く力」の正体も『素粒子の動き』なんか~

目には見えないけど、「在る」わけです~

カタカムナの示しとも通じてますよね。

では、カタカムナ×素粒子で見ていきましょう☆

 

カタカムナ×素粒子~ヒ・ミ・イは何か?

素粒子の世界をざっとまとめると

f:id:mousoumajyo:20220109152158j:plain

  1. 物質を構成する素粒子
  2. 力を伝える素粒子
  3. 質量を与える素粒子

これを「カタカムナ」の示しで考えてみる。

まず「ヒ」は3種の素粒子統べてをひとまとめにした「素粒子」のことだろう。

「カ」が変還して「ヒ」となり、そこから更に変還して多種多様なマリになるんだから。

 

次に「ミ」ですが、私の考察では「ゲージ粒子」のことを指しており、

特に電磁気力を媒介する「光子」(フォトン粒子)の意味合いが強いんじゃないかと。

 

最後に「イ」ですが、電気素量の粒子だっていうんで「フェルミ粒子」のことだろうと勝手に考察しております。

 

ただ、ヒ・ミ・イのどれもが、もっと広い意味を持っている可能性は大です。

「現代科学が示す一番近いもの」を想像しておけば

カタカムナ解読時にもイメージしやすいし、個々の関わりの法則性も掴みやすいんじゃないかと必死に「これじゃないか?」を探ってみました。

 

グッとミクロに寄ったところで、

次回は「元素のはじまり」を求め「宇宙」を覗いてみたいと思います。

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村